常にチャレンジ、常に改善して、常に成長を続けること「未経験から飲食店開業して6年経って気づいた大切なことシリーズ:4回目」

未経験から飲食店開業して6年経って気づいた大切なことシリーズ。

第4回目です。

第1回目の記事は、未経験で何かはじめるならスモールスタート

第2回目の記事は、フリーランス、自営業はなんでもできますはダメ!コンビニ化しないこと

第3回目の記事は、最初のお客様は自分。まずは自分が納得いく、満足いく商品、サービスを考えること

 

「時代や世間の価値観は日々変わっているのに、変わらなくて大丈夫ですか?」

 

近年、時代の流れは非常に早く、

 

様々なブームを始め、世間の常識、流行りは、目まぐるしいスピードで日々変わっています。

 

お客様の価値観やニーズが変わっているのに、会社、お店、サービス提供者がずっと変わらないのは危険です。
昔ながらの洋食屋さん、しかり、老舗の会社、お店など、ずっと変わらないことが価値になることもありますが、それらはごく一部であるし、ずっと愛されるに値する努力や工夫をしていることが多いです。
大半は、常に、

 

今提供している商品、サービスについて、もっとよくできることはないか?

改善できることはないか?

 

を”常に”探して考えて、

 

“日々成長すること”が、継続的な顧客満足、リピート、新規顧客開拓につながります。

 

「今の状態に満足したらそこで終わり」

 

今の自分、会社、お店の状態に満足して、

 

チャレンジ、改善、努力をしなくなってしまったら、近い将来残念な結果が待っている可能性が高いと思います。

 

人は、往々にして、うまくいっている時は余裕を持ってしまい、何もしなくても今の状態が続くと思い込んでしまいます。

 

そして、うまくいかなくなった時に、「これはヤバい」と危機感を感じて、いろいろ頑張ってみるものの、時すでに遅し。

 

頭ではわかっていても、このパターンに陥ってしまう人は後を絶ちません。

 

「現状に満足せず、常にチャレンジ、努力、改善を」

 

うまくいっている時にこそ、

さらに良くなるにはどうすれば良いのか?

もっとお客様に喜んでもらうには何をしたらいいのか?

 

常に、新しい試み、チャレンジをして、

 

毎回の行動に、もっと良くなるにはどうすればいいのか、改善を考え、

 

改善やチャレンジのアイデアを行動に移す。

 

その行動をまた改善して、行動してを繰り返す。

 

その一つ一つの積み重ねが、自分、会社、お店の明るい将来へつながっていきます。

 

ぜひ、

 

常にチャレンジ、常に改善して、常に成長を続けること

 

を忘れずに日々行動していきましょう。

 

こちらの記事もオススメ!未経験から飲食店開業して6年経って気づいた大切なことシリーズ

売上を優先しない、こだわりを優先することが大切「未経験から飲食店開業して6年経って気づいた大切なことシリーズ:5回目」

2016.05.11

常にチャレンジ、常に改善して、常に成長を続けること「未経験から飲食店開業して6年経って気づいた大切なことシリーズ:4回目」

2016.05.10

最初のお客様は自分。まずは自分が納得いく、満足いく商品、サービスを考えること。「未経験から飲食店開業して6年経って気づいた大切なことシリーズ:3回目」

2016.05.09

フリーランス、自営業はなんでもできますはダメ!コンビニ化しないこと「未経験から飲食店開業して6年経って気づいた大切なことシリーズ:2回目」

2016.05.06

未経験で何かはじめるならスモールスタートがおすすめ「未経験から飲食店開業して6年経って気づいた大切なことシリーズ:1回目」

2016.05.05
スポンサーリンク