【感想&口コミ】ファイナンシャルアカデミー「お金の教養講座」(無料講座)に体験参加。お金について学ぶ良い講座でした。

こんにちは、小松由和(@komaty)です。

 

先日、ファイナンシャルアカデミー主催の「お金の教養講座」(参加費無料)に参加してきました。

 

この記事を見つけた方は、

「毎日頑張って節約しているのになかなかお金が貯まらない」

「ちゃんと仕事をしているのになかなかお金が増えない」

「投資を始めてみたいけど、何から手をつけていいのかわからない」

「今のペースで貯金を続けても、老後の生活資金には到底足りないけど、どうしたらいいのか」

「ファイナンシャルアカデミーを知って興味があるけど、実際どうなんだろう・・」

といった思いを持っている方が多いかもしれません。

 

「お金」は、多くの人にとって、日々の生活や人生と切っても切り離せない関係にあります。

 

毎日のご飯を食べるにもお金が必要です。

大学に進学する場合はまとまったお金が必要になります。

 

大人になると、お金についてたくさんの判断に迫られます。

・マイホームは買うべきか、借りるべきか?

・生命保険は加入した方がいいのか?

・投資信託はどれを買えばいいのか?

・老後はいくらお金が必要なのか?

お金についての知識がないと、いくら考えても答えは見つかりません。

 

生活や人生と密接な関係にあるにも関わらず、私たち日本人は不思議と、義務教育でお金について教わることはほとんどありません。

義務教育だけでなく、家庭内でも親からお金について教えてもらう機会はほとんどない人が多いと思います。

教わるとしたら「とりあえずお金は貯金しなさい」くらいでしょうか。

 

車の運転技術を学ばずにいきなり車を運転する人はいません。あたりまえですが、事故ってしまう可能性が高いから。

お金も同じはずなのに、多くの人はお金についての勉強をほとんどせずに、住宅ローンでマイホームを買ったり、毎月1万円の生命保険にあまり考えずに加入してしまったりします。

 

例えば、毎月1万円で30歳から30年間、生命保険に加入を続けたら毎年12万×30年=360万円。数万円の家電製品はネットで一番安い価格のお店を探して吟味しながら買う人は多いのに、10倍以上のお金を使うのに知り合いに勧められたらといった簡単な理由で生命保険に加入してしまう人も多いのは、とても不思議な現象です。

 

お金の正しい判断ができず、結果、お金に困窮してしまう、ちゃんと仕事をしているのに常に生活が大変、といった、いわば人生の事故にあってしまう人がたくさんいるにも関わらず、お金について学ぶ機会は義務教育や車の運転免許のように国から提供されることはありません。

 

「どうやったらお金を貯めること、増やすことができるのか。」

「お金の管理」

「投資の仕方」

「そもそもお金って何?」

 

これらのことを誰からも教えてもらうことなく、多くの人は大人になって色々なことにお金を使うようになり、お金が残らない状況になって初めて「お金の勉強しないと!」と思うけど、「お金の勉強をするといってもどうしたらいいんだ?本を読むくらいしかないのか?」という状況になる人が多いと思います。

 

今回のファイナンシャルアカデミーの無料講座の紹介の目的は、

豊かで不安のないライフスタイルを送るために、正しいお金の知識を身につける、その方法を知ってもらえたら、

ということです。

 

お金の勉強をした上で、正しい判断ができる状態でマイホームを買うなど、冷静に考えれば、大きなお金の買い物をするのであれば、相応の知識を身につけておいた方がうまくいく可能性が高まります。

人生も同じです。

結局死ぬまでお金と付き合っていくのであれば、正しいお金の知識を身につけておいた方が、余計な心配をしたり、お金の不安から抜け出すことができます。

 

もちろん、今回ご紹介するファイナンシャルアカデミーの講座以外にも、お金の勉強をする方法はたくさんあります。

「お金に関する本をたくさん読んで知識を増やす」

「お金持ちの人が知り合いにいればコツを教えてもらう」

「リスクを抑えて少額から投資の実践を始める」

等々。

 

お金持ちの知り合いがいれば、経験を聞いたり教えてもらうことが早いですが、そうそうそんな知り合いはいないと思います。

本で学ぶことも重要ですが、良い本を選ぶことが難しかったり、効果が出るのに時間がかかってしまいます。

それらを考えると、実際のお金持ち(投資の実績があったりする講師陣)からお金について学ぶファイナンシャルアカデミーの講座が有益なことがわかります。

 

今回は、ファイナンシャルアカデミーの無料講座「お金の教養講座」の紹介を、参加した感想を踏まえて、メリットやデメリットを紹介しますので、ぜひ参考として頂けたら幸いです。

ファイナンシャルアカデミーの無料講座「お金の教養講座」について

ファイナンシャルアカデミーとは?

ファイナンシャルアカデミーとは、簡単に説明すると、お金の勉強ができるマネースクールです。

個人がより豊かに生活するために必要な「お金の教養」が学べる2002年創立の総合マネースクールです。
東京校・大阪校・ニューヨーク校・通信制・WEB自宅受講を通じて、 15年間で延べ42万人の方が、貯蓄や家計管理といった生活に身近なお金から、 資産運用、キャリア、人生と社会を豊かにするお金の使い方までを学んでいます。出典)ファイナンシャルアカデミーwebサイトより

ファイナンシャルアカデミーの主な特徴としては、以下の2点があげられるかと思います。

・独立系のため、金融商品の販売や紹介はなく、純粋に「お金の知識」「投資の知識」を教えてくれる。

銀行、証券会社、生命保険、などの会社が主催している講座やセミナーの場合、結局は主催者の会社への営業宣伝の位置付けとなるので、金融商品の販売や紹介につながるケースが多いです。その点、独立系である安心感があります。

・長年の実績がある

開校したばかりとかだと、運営や講座内容が心配になりますが、すでに長い実績があること、講座受講生の卒業生の中には、本を出版している人も多数いる、講師になっている人もいる、など、実績の安心感があります。創業者、代表の泉正人氏は多くの本を出版しているので、本も読んでみるところから始めるのもありかと思います。

泉正人氏の書籍一覧

泉正人氏の本は私も数冊読みましたが、個人的には、

お金原論

最少の時間と労力で最大の成果を出す 「仕組み」仕事術

あたりが特にオススメです。

 

ファイナンシャルアカデミーの無料講座「お金の教養講座」ってなに?

「お金の教養講座」とは

年間 255 講座。延べ42万人が受講したマネースクールの定番講座。
老後の不安をなくしたい、収入アップしたい、もっと支出を減らしたい、貯金体質になりたい、など、なかなか聞けないお金のことを、短時間で効果的に学び、知識を得られる入門講座です。

ファイナンシャルアカデミーの無料講座「お金の教養講座」の詳細はこちら

 

「お金の教養講座」で学べること

・だれでもできる、カンタンで効果的な家計簿を付ける方法
・1万円から始められる節約の方法
・お金に働いてもらう方法
・収入の2割を自動的に貯める方法
・マイホームや保険など大きなお金の使い方
・将来収入を増やすための効率的な自己投資方法

 

こんな人におすすめな講座です

・収入減ると困るけど、転職も辞める決断もできずにいる人
・投資や起業をしたいけど、第一歩が踏み出せずにいる人
・マイナス金利で自分の預金の行く末を不安に思う人
・老後はなんとかなると思いつつも不安がある人
・レシートを見て、無駄が多いと感じたことがある人
・お金がないから…と節約生活を意識している人
・お金が貯まる7つのルールを学んだことのない人
・パートナーとお金について話し合いたいと思う人

 

「お金の教養講座」の選べる4つのコース

①お金の教養講座 Plus(私が参加したコースです
お金の教養と、株・FX・不動産の入門講座をまるごと学べる特別講座

・時間をかけてじっくり学べます
・お金に対する心構えと、投資について学べます
・1日で、効率的かつ集中的に学べます

授業時間:4時間
受講料:無料

 

②お金の教養講座 Basic
これからお金の勉強をはじめるための入門講座

・なかなか出来ない貯金を成功させる方法を学べます
・ライフイベントにかかる費用やその準備方法を学べます
・資産運用を始めるにあたっての心構えを学べます

授業時間:1.5時間
受講料:無料

 

③お金の教養講座 for Woman
女性のための、これからお金の勉強をはじめるための入門講座

・女性に特化したお金との向き合い方を学べます
・女性の講師から学べます
・女性同士で学べます

授業時間  1.5時間
受講料   無料

 

④お金の教養講座 Premium
1億円へのロードマップ。資産運用で、今ある資産をさらに大きく増やしたい方向けの講座

・今までのキャリアをベースにした資産運用が学べます
・大きな資産を、さらに大きく増やす方法が学べます
・短時間で効率良く学べます

授業時間  1.5時間
受講料   1,000円

[対象者] ・年収800万円以上の方
・純資産500万円以上の方

 

私が「お金の教養講座」に参加したきっかけ

今回、私がファイナンシャルアカデミーの「お金の教養講座」に参加したきっかけは、

尊敬しているメンターの方が「お金の勉強になるセミナーの中ではファイナンシャルアカデミーがおすすめ」と言っていたからです。

「過去にお金と投資に関する勉強で書籍はもちろんたくさんのセミナーやスクールに参加してきた中で、ファイナンシャルアカデミーの講座は内容がしっかりしていて役立つ!」

とおっしゃっていたので、その情報を聞き、早速、ファイナンシャルアカデミーのwebサイトをチェック!

 

すると、各講座は数ヶ月に渡って学ぶ内容で(2年間web受講や教室受講可能!)、1講座あたりの受講料が約30万円ほど・・・なかなかいいお値段。。

講座で得た知識を活用して、投資などで、結果的に受講料以上の利益が出れば、もちろん費用対効果は十分ありますが、さすがにちょっと二の足を踏む金額です。

 

と30万円ほどの講座の受講を検討する誰もが感じると思うので、

ファイナンシャルアカデミーでは、説明会+お金について学ぶ講座を無料で開催しています。

 

それで無料講座に参加してみて結果どうだったのか?

どのような内容だったかも後述して紹介していきますが、先に無料講座がどうだったか結論から言うと、

無料講座とは思えない質の高い講座でした。

 

というのも、よく考えれば当たり前。

これから30万円の講座受講を検討している人たちに向かって、得るものが少ない時間だったり、これから30万円のお金と自分の時間を講座に投資したいと思えるような質の高い講座や説明会をしなければ、当然誰も入会しません。

 

無料講座だけど充実した内容で参加してみたい気持ちは出てきたけど、しつこい勧誘とかあるんじゃないの?

と不安を感じる人も多いと思います。私も実際「しつこい勧誘あるんだろうな〜断るの面倒だなぁ」と感じながらの参加でした。笑

 

こちらも結論、

しつこい勧誘はありません。

ただし、ファイナンシャルアカデミーの講座への勧誘はあります。

でも、ファイナンシャルアカデミーの講座の説明会が本来の目的の無料講座であるので、企業活動であり慈善事業ではないので当然、勧誘があるのはあたりまえです。なのでそれは勘弁してあげてください。

 

しつこい勧誘は一切ないので、単純に、無料講座を受けてみて、

自分には合わないな、30万円の自己投資には見合わなそうだ、と思えば、特に何もなく帰れますし、

講座受講してみてもいいかも、と思えば、仮申し込み、本申し込みをする、

と選択することができます。

 

実際には、30日間の返金保証があるので(受講してみて思ってたのと違うなと思えば返金してもらえる制度)、本申し込みした後でも、やっぱりキャンセルといったことも可能とのことです。

ちなみに、申し込み促進として、本申し込み、仮申し込み、それぞれ違う特典があります。顧客心理をついていて、商売上手です。

 

私が参加した講座の参加者は、約30名ほど。

年齢は20代の方からご年配の方まで幅広かったですが、20代後半〜40代の人が多かったイメージ。男女比率は、半々か、女性の方が多かったかも。

20代の自分より若い参加者の人たちを見て「自分ももっと早くからお金について関心を持って行動しておけばよかったな・・」と羨ましく感じてしまいました。

 

講座に参加すると、下の写真の説明資料と、ファイナンシャルアカデミー代表の泉正人氏の著書『お金の大事な話~「稼ぐ×貯まる×増える」のヒミツ』が1冊もらえます。

無料講座なのに、本までもらえるとは大盤振る舞い。もちろん本の内容はお金に教養に関する本です。

 

無料講座「お金の教養講座」に参加する3つのメリットとデメリットも

無料講座「お金の教養講座」に参加するメリットは主に3つあると思います。

 

①まず無料だから金銭的なリスクがほぼない

無料の「お金の教養講座」に参加するのに必要なお金は会場への交通費くらいです。

開催されている会場が遠い場合や、開催日時の都合が合わない人向けに、こちらは1000円の参加費になりますが、オンラインでのweb受講も可能です。

もはや、会場まで片道500円以上するなら、web受講した方がお得とも言えます。

デメリットとして、無料講座は4時間なので、自分の時間を4時間投資することになります。しかし、本講座の説明はごく一部で大半は「お金の教養」「株式投資」「FX投資」「不動産投資」の説明で、充実した内容でしたので、費用対効果は十分得られるのかなと。

 

②30万円程度する本講座の受講を検討している人にとっては具体的なイメージが得られる

無料講座では、本講座で教える内容をごく一部ですがピックアップして教えてくれるので、本講座ではこういった勉強ができるのかと具体的なイメージを得ることができます。

webサイトに掲載されている内容に興味をもって、本講座の受講を検討している人にとっては、本当に30万円というお金と講座を受講する自分の時間を投資するに値する講座なのか、運営会社なのか、を判断するには最適な機会といえます。

 

③お金、株式/FX/不動産投資に関する基礎的な知識が得られる

本講座は高くて興味がないけど、お金や投資についての勉強は始めたい人にとっても、非常におすすめです。

というのも、4時間の講座の時間割は以下のとおり。記載している時間は私の体感のおおよその目安になりますのであしからず。

・ファイナンシャルアカデミーについて(20分)

・お金の教養について(1時間)

・株式投資について(1時間)

・FX投資について(30分)

・不動産投資について(1時間)

・本講座について(10分)

といった構成。

 

長々と本講座の説明を聞かされるといったことはなく、ほとんどが単純に勉強になる講座内容のため、無料で学べると考えれば、非常に有意義な時間になることは間違いありません。

無料で講座に勉強だけしに行くのは、本来のファイナンシャルアカデミーの狙いとはずれてしまうのかもしれませんが。。笑

 

実際に無料講座「お金の教養講座」を受講して学べたこと

①お金の教養について

なかなかお金が貯まらない人には必見の内容です。お金が貯まらない理由や、お金を増やす、貯めるためにはどうすればよいのか、といったお金についての基本知識を教えてくれます。

 

②株式投資、FX投資、不動産投資の基本知識

ファイナンシャルアカデミーでは、多くの人が実践しやすい投資のハードルが比較的低い投資として、株式投資、FX投資、不動産投資、3つの講座を展開しています。

その3つの投資の基本知識、メリット、デメリット、などを教えてくれます。

私の場合は、株式投資の経験と、不動産投資は以前から興味があったので多少の知識がありましたが、FX投資についての知識はほとんどない状態だったので、FX投資の基本知識は非常に勉強になりました。

どの投資が一番儲かるといったことではなく、人の性格や投資資金など人によってどの投資が合うか合わないか、向き不向きがあるので、それを見極める機会としてもうってつけです。

 

ファイナンシャルアカデミー全体に対して感じたこと

講座の内容、講座での説明、webサイトの情報、など総合的に判断して感じたことは、

・講座の実績がある(多数の講座出身者が、投資で成功していて、講座の講師になったり、個人の活動として書籍を出版したり、といった多くの実績がある。)

・提供している講座、サービスに自信を持っている

といった点から、

高額な受講料でも受講生の満足度が高いので長い期間事業として成立している、受講すれば満足度が高いことがわかっているので惜しみなく無料講座に会社として時間とお金をかけても費用対効果はあるのだろうし、

好循環でお金のスクールという事業が回っている様子が伺えました。

 

投資だけでなくビジネスでもいえることですが、ある程度の基本的な知識を学んでおく場合と、無知な場合、失敗する可能性が変わってきます。

私もサラリーマン1年目の時に無知なまま株式投資をして結果100万近く損を出した経験があります・・・その後、今はたくさんのお金や投資に関する本を読んでそれなりの知識を得た上で株式投資をしているので最近では順調に利益が出せています。

 

例えば、無知な状態で投資をして100万円くらいの元手で30万円損するのはあっというまです。

でも、30万円で投資の勉強をしてから100万円元手に投資をしたら、30万円損するリスクは無知な状態から比べれば限りなく減らすことができます。

そう考えると、お金や投資の勉強に30万円のお金を使うことは費用対効果が悪いかといったらまったくそうではないことが多いです。

 

こんな人におすすめ

「これからお金の勉強を始めたい人」

「投資を始めてみたいと思っている人」

「すでに投資経験があるけど体系的にお金について、投資について学び直したい人」

「会社経営者、個人事業主、ビジネスマン」

等々。

お金の勉強を始めたい、投資を始めたい人はもちろんのこと、すでに株式投資などをしている人にとっても体系的に知識を学べるので自分の知識や経験を補足する勉強として良い機会になると思います。あとは、会社経営や個人事業として商売をしている人、ビジネスマンにとってもお金についての知識が増えることは、仕事に良い効果をもたらすと思います。

 

ファイナンシャルアカデミー「お金の教養講座」の申し込み方法

無料の講座で、しつこい本講座への勧誘もないので、とりあえず 「お金の教養講座」に参加してみて基礎的なお金の知識を教えてもらってから、「これから自分はどうやってお金の勉強をしていこうか」、と考えるのが個人的にはオススメです。

会場が遠い場合や、開催日時の都合が合わない人向けに、1000円の参加費が必要になりますが、オンラインでのweb受講も可能です。

会場まで片道500円以上で往復1000円以上する場合や、忙しい方などは、web受講した方がお得ですし楽かと思います。

ファイナンシャルアカデミーの無料講座「お金の教養講座」の詳細はこちら

 

ファイナンシャルアカデミーでは、今回ご紹介した「お金の教養講座」以外にもいくつか無料説明会を開催しています。

「お金の教養講座」は、お金の講座+株式・FX・不動産投資のコース説明、といった全体を網羅している講座でしたが、

具体的に株式投資など対象が決まっていて、本講座の説明を聞きたい方には、各投資別に無料説明会がありますので、ぜひそちらもあわせてご確認ください。

ファイナンシャルアカデミー「株式投資の学校体験学習会」

ファイナンシャルアカデミー「外貨投資・FX投資の学校体験学習会」

ファイナンシャルアカデミー「不動産投資の学校体験学習会」

 

最後に、月額3900円で家計管理から資産運用までお金に関するセミナーが受講できるコースもあります。

お金のレッスンスタジオ「マネテリ」体験レッスン

おわりに

いかがでしたでしょうか。

 

道具は、活かすも殺すもすべて使う人のスキル次第です。

自動車は安全運転であれば非常に便利な道具で生活を豊かにしてくれます。しかし、間違った使い方をすれば事故を起こしてしまう可能性もあります。

包丁も同じです。美味しい料理ができる一方で、使い方を間違えれば凶器にもなってしまいます。

 

今回のメインテーマである「お金」も同じです。

物を売り買いしたり、感謝の気持ちとしてお金を渡したり、非常に便利な道具である一方、お金に人生を振り回されてしまったり、お金に執着して、もっと大事な物を失ってしまうこともあります。

自動車や包丁と同じで、お金も正しく扱えば便利な道具であることには間違いないので、正しく扱うための、お金の知識、教養を身につけることは現代社会で生活するにあたって必要不可欠であると思います。

 

今回の記事がそのきっかけとなれば幸いです。

 

以上、「【感想&口コミ】ファイナンシャルアカデミー「お金の教養講座」(無料講座)に体験参加。お金について学ぶ良い講座でした。」でした!

それではまた!

スポンサーリンク