早速、iPhone7plusでApple payの利用をスタート。私のApple payの使い方をご紹介。

こんにちは、小松由和(@komaty)です。

 

今日はiPhone情報です。

 

昨日、10/25にスタートしたApple payの開始記念キャンペーンを記事にまとめました。

【Apple pay開始記念キャンペーンまとめ16個】一番お得でおすすめなキャンペーンはどれだ?

登録不要のキャンペーンも多くて、該当するクレジットカードや、普段使っているサービスがあったらかなりお得なので、Apple payを利用しようとしていたら、利用前にぜひチェックしてみください。

私が活用予定のApple pay開始記念キャンペーンはこの3つ

 

私の場合は、現在Apple payに登録したクレジットカードはこの2枚で、

・JAL ビューSuica JCBカード(Suica登録はできないカードのためQUICPay登録)

・セゾン AMEXカード

 

以下の3つのキャンペーンが該当して、対象者全員が特典をもらえるキャンペーンのようなので、普通にApple payを使うだけで得してしまいます。

JCBカード

キャンペーン期間中に、Apple Payに追加したJCBカードでのApple Payご利用金額の10%をもれなくキャッシュバック ※キャッシュバック上限金額は5,000円まで

http://www.jcb.co.jp/campaign/apple-pay_2016.html(リンク先ページ削除を2017年5月確認)

ビューカード

ビューカードでApple Payにご登録いただき、対象期間中にApple PayでSuica関連のお支払い、またはQUICPayのお支払いで合計5,000円(税込)以上ご利用いただいた方全員に、ビューサンクスポイント400ポイント(1,000円分相当)をプレゼント

https://www.jreast.co.jp/card/campaign/ap/

セゾンカード

777円をキャッシュバック。初めてApple Payでお支払いいただいた月の翌々月20日頃お届けするご利用明細分から777円を差し引かせていただきます。お引落金額が777円に満たない場合は、残金をお引落口座に入金いたします。

http://www.saisoncard.co.jp/services/ap/cp/

 

JAL ビュー Suicaカードが、「JCBカード」であり、「ビューカード」であるので、二重にキャンペーン対象になるかは定かではありませんが、キャンペーンの注意事項には特に書かれてなかったので、おそらく対象になるかと。

 

私のApple pay登録状況

 

まだ利用をスタートしたばかりのですので、今後使い勝手をみながら変わっていくと思いますが、現時点は以下のような形となりました。

 

Apple pay登録クレジットカード

・JAL ビュー Suica JCBカード(QUICPay)

Suica機能つきクレジットカードはApple payにSuica登録はできない仕様なのですが、QUICPayとして登録可能で、別で登録するSuicaにオートチャージの設定が可能です。

・セゾンAMEXカード(QUICPay)

※iDのクレジットカードがあればバランスよさそうですが、持っておらず、わざわざ作るほどでもないかなと思っています。

 

Apple pay登録Suica

・「Suica」iPhoneアプリで作成したSuica(記名式)にオートチャージ設定したもの

iPhone 7のApple Pay開始に合わせて、JR東日本から公式「Suica」iPhoneアプリがでました。

登録方法などは、APPBANKさんの紹介記事などをご参考になさって頂いて、

http://www.appbank.net/2016/10/25/iphone-news/1268737.php

公式「Suica」iPhoneアプリをインストールして、アプリ上で「Suica(記名式)」を作成後、Apple payにSuica登録、Apple payに登録している「JAL ビュー Suica JCBカード」でオートチャージされるように設定しました。

公式「Suica」iPhoneアプリ、iPhoneのAppstoreで「suica」と検索すると、まぎらわしいアプリが出てくるので間違えないように注意してくださいね。

公式「Suica」iPhoneアプリのリンク

 

常備している財布(カードが入る小銭入れ)

財布の中身は、

・運転免許証

・クレジットカード(VISA、AMEX)

・お金(お札、小銭)

となりました。

 

Apple payをスタートする前は、財布にSuica機能つきクレジットカードをはじめ、クレジットカードが3枚前後、常に入っていたので(VISAが使えない、JCBが使えない、などカードブランド指定のお店がちょいちょいあるのに対応するため)、だいぶすっきりしました。

他のカード類、保険証など身分証明書類は、普段は必要ないので、必要な時に応じて自宅からピックアップする形をとっています。数年この形ですが、困ったことは全然ないです。

銀行からお金をおろす時間と手間が好きではないので、基本的にはクレジットカードで決済をして、頻繁に銀行ATMに行かなくても済むくらいの現金を持ち歩くようにしています。ですので、銀行キャッシュカードや通帳も常に持ち歩く必要はありません。

 

おわりに

 

以前に、iPhone7に期待することという内容で記事を書きましたが、

iphone7に期待していること。Apple payでsuica、クレジットカードの携帯が不要になること。

 

実際にApple payに登録したクレジットカードは、

Apple pay、iD、QUICPay、Suica、

が使える店舗でしか利用ができないため、それらの端末がない店舗でのクレジットカード利用はまだまだプラスチックのクレジットカードが必要になります。

 

当面は、Apple pay、プラスチックのクレジットカードの併用となるでしょう。

 

しかし、iPhoneという携帯端末に着実に情報が集約されてきているのも事実ですので、今後さらに利便性が高まることを期待したいと思います。

 

最近のiPhone7、Apple pay関連の記事もぜひご参考に。

ランニング × iPhone7 × Apple payの相性が抜群に良い件

iPhone7plusでApple payを1週間利用してみた感想

【Apple pay開始記念キャンペーンまとめ16個】一番お得でおすすめなキャンペーンはどれだ?

iphone7に期待していること。Apple payでsuica、クレジットカードの携帯が不要になること。

 

以上、「早速、iPhone7plusでApple payの利用をスタート。私のApple payの使い方をご紹介。」でした!

それではまた!

スポンサーリンク