生活や仕事に役立つライフハック、お得な情報を発信しています。

【限界突破WiFi徹底解説】気になる評判・通信速度・デメリットを紹介!【通信量無制限のおすすめポケットWiFi・モバイルルーター】

限界突破WiFiを知っていますか?

たくさんのWiFiモバイルレンタルサービスがあり、どのサービスも何かしら不自由な点があり、満足していない人も多いのではないかと思います。

 

例えば、

・3日で10GB超えると速度制限がかかってしまう…

・月額料金がもっと安かったらいいのに

こんな悩みを解決することができたら、もっとストレスなく楽しめますよね。

 

「限界突破WiFiの評判は?」

「限界突破WiFiの通信速度が気になるけど、速いの?遅いの?」

「限界突破WiFiが良さげな話を聞いたけど、デメリットはないの?」

今回は、これらの疑問に応えるべく「限界突破WiFi」について徹底解説をする内容です。

 

「限界突破WiFi」は、契約期間2年縛りがあるものの、月額料金が初月からずっと低料金で値上がりすることはなく、通信容量は無制限で利用することができます。2年たてばいつでも解約金無しで解約することができますので、長期間ポケットWiFiの利用を考えている方には月額料金が低価格で利用できるのでおすすめな情報です。

「限界突破WiFi」のおすすめポイント
  • 月額3,500円で月間容量無制限、速度制限無し(契約期間は2年)
  • レンタルポケットWiFiでは珍しく全国に実店舗があって困ったときは店舗に相談できる
  • ドコモ、au、ソフトバンク回線のトリプルキャリア対応で通信エリアは全国幅広くカバー
  • モバイルWiFiなのに地図や翻訳アプリが搭載
  • 海外でも使える
  • 工事不要で届いたらすぐに使える

それでは限界突破WiFiのメリット・デメリットを紹介していきたいと思います。

限界突破WiFiとは?おすすめポイントをご紹介!

限界突破WiFi

画像出典:https://lp.xmobile.ne.jp/genkaitoppa/

限界突破WiFiとは?

X-mobile社が提供する、通信量無制限で海外でも使用可能のポケットWiFiサービスです。レンタルポケットWiFiでは珍しく全国に実店舗があります。(参考

限界突破WiFiの特徴

・月額3,500円で月間容量無制限、速度制限無し(契約期間は2年)

・レンタルポケットWiFiでは珍しく全国に実店舗があって困ったときは店舗に相談できる

・ドコモ、au、ソフトバンク回線のトリプルキャリア対応で通信エリアは全国幅広くカバー

・モバイルWiFiなのに地図や翻訳アプリが搭載

・海外でも使える(107ヵ国対応)

・工事不要で届いたらすぐに使える

限界突破WiFiはこんな人におすすめ

・ネットや動画をよく使うので通信量や速度の制限があるのは嫌

・毎月の利用料金や初期費用を抑えたい

・海外旅行や海外出張へ行くことがある

・外出時でも快適にネットを使いたい

このような人におすすめできると言えます。

限界突破WiFiの公式リンクはこちらから

限界突破WiFiの料金プランは?初期費用はどれくらい?

限界突破WiFi料金プラン

月額使用料

3,500円(税別)

通信量

無制限

速度制限

なし

契約期間

2年間(2年経過後は1年更新)

初期費用

0円

解約違約金

初月~24ヶ月目    18,000円(税別)

25~27ヶ月目     0円

28か月目以降     5,000円(税別)

送料

無料

端末保障

月額500円

端末の故障

端末保障加入時 2回まで無償交換(盗難・紛失は対象外)

端末保障未加入時 18,000円(税別)

端末

jetfon P6

月額利用料金は3,500円となっており、業界内でもかなり安くなっています。

加えて購入時の事務手数料も端末代金も無料、初期費用は0円で利用を開始することができます。

端末保障は、自然故障のみが無償交換対象となっています。故障時に端末を送る必要があるため、盗難・紛失は対象外。よく落としてしまう人や故障時の安心が欲しい人は、端末保障を付けておいた方がよいでしょう。

限界突破WiFiはレンタルではないため、解約時に端末を返す必要がないことも特徴です。

他社のように返却し忘れて違約金を請求されることもないので解約時にも安心です。

限界突破WiFiの通信量は無制限?速度制限と通信制限はあるの?

通信量は無制限を謳っており、月間どれだけ使用しても通信制限はありません。

通信上限がないので速度制限がかかることもありません。

月末になって容量オーバーで動画やネットが遅くなるということも起こらないということになります。

さらに端末の同時接続が最大8台まで可能としているので、自宅利用でも活躍に期待が持てます。

限界突破WiFiはクラウドSIMを搭載しています。

クラウドSIMとは、SIMカードを通信端末ではなくクラウドサーバーで管理する通信技術のことをいいます。

クラウドSIM搭載により、Sofbank,docomo,auの回線に自動で切り換わります。ですので国内にいて電波がつながりにくい状況にはよっぽどなりにくいでしょう。

また海外渡航時でも自動で現地の回線に切り換わるので、空港で新たにWiFiをレンタルする必要もありません。

限界突破WiFiは契約期間の縛りはあるの?解約金は?

契約期間は2年間の縛りがあります。2年更新後は1年更新となります。

契約月~24ヶ月目に解約すると18,000円の解約金が発生するので、長期利用を見込んでの契約が良いかもしれません。

25~27ヶ月目の間だけ無料で解約することができます。

それ以降は5,000円の解約金が発生します。

タイミングに注意して解約する必要がありますね。

限界突破WiFiの通信速度は実際どうなの?評判・口コミを集めました

限界突破WiFiの通信速度の評判・口コミ

速度についての口コミを集めてみました。

 

速度については問題なく利用できそうですね。

限界突破WiFiのポジティブな評判・口コミ

ポジティブな評判・口コミを集めました。

限界突破WiFiのネガティブな評判・口コミ

続いてネガティブな評判です。

限界突破WiFiのデメリット

ここまでで考えられるのは

・契約から2年以内の解約金が高額

・同時接続時の速度が不安定

といったところでしょうか。

解約金に関しては契約前に知っておけばリスク回避できます。

速度に関しては、端末の問題もあるようですのでサポートで交換対応等しているようです。今後の改善を期待したいですね。

おわりに、

限界突破WiFiは

・通信量や速度制限に縛られたくない人

・月々の利用料金や初期費用を抑えたい人

・海外でも使えるWiFiを探している人

におすすめできるWiFiといえます。

 

今回紹介した「限界突破Wi-Fi」を含めた通信量無制限のおすすめポケットWiFiを比較した記事もぜひご覧ください。

【最安ポケットWiFi・契約期間なし解約金なし+通信量無制限のおすすめ5選】縛りなし違約金なし、使い放題、速度制限なしのモバイルルーターとレンタルWiMAXを比較

 

1日〜3ヶ月程度の短期レンタルでお得なポケットWiFiを探している人は料金比較をしたこちらの記事がおすすめです。

【ポケットWiFi短期レンタル1日~3ヶ月利用料金比較 】通信量無制限おすすめ6選!

 

以上、「【限界突破WiFi徹底解説】気になる評判・通信速度・デメリットを紹介!【通信量無制限のおすすめポケットWiFi・モバイルルーター】」でした。それではまた。