海外で話題の無料音楽ストリーミングサービス『Spotify』が2016年9月日本上陸!おすすめの理由とは!

こんにちは、小松由和(@komaty)です。

 

2016年9月から日本でサービス開始した音楽ストリーミングサービスの「Spotify(スポティファイ)」を使ったことありますか?

 

「Spotify」は、

2006年からヨーロッパでサービス開始して、2016年現在ユーザーは1億人を突破!

ヨーロッパ、アメリカをはじめ、海外では人気の高い音楽ストリーミングサービスが、ようやく日本上陸ということで、注目を集めているサービスです。

 

まだ日本でサービス開始してから2ヶ月程度しか経っていないので、

 

「Spotify」って初めて聞いた!

名前は聞いたことあるけど使ったことない! 

 

という方も多いはず。

 

詳しい説明は「Spotify」公式サイト(https://www.spotify.com/jp/)を見ていただくとして、ここでは私が感じた「Spotify」の魅力を紹介したいと思います

 

「Spotify」は広告つきの無料プラン、有料プランも1ヶ月無料体験期間があるので、ぜひ使ってみて自分に合うかどうか試してみてください。

「Spotify」の魅力とは?

「Spotify」はプレイリストの選曲センスが素晴らしい

私はこれまでに音楽ストリーミングサービスを複数使ってきました。

 

・Apple Music

・LINE Music

・Amazon Music(Amazonプライム会員のため使える状態ですが)

・Spotify(2016年10月から利用開始)

 

いくつかの音楽ストリーミングサービスを使ってきて、それぞれ一長一短ありますが、

 

現在のところ「Spotify」がお気に入りで日常的に使用しています。

 

何がお気に入りかというと、

どのサービスでも様々なテーマ別に選曲してくれてるプレイリスト機能がありますが、

「プレイリスト」の選曲クオリティが1つ頭抜けている印象で、

「Spotify」公式をはじめとしたアカウントが作成してくれてるプレイリストのセンスが素晴らしく、特に気に入っているポイントです。

 

自分ではない他人が選曲してくれてる「プレイリスト」の魅力は、自分が知らない素敵な曲と出会える点が最大の魅力です。

 

音楽センスのある○○さんの聞いている曲やプレイリストが自分も聴けてしまう

「Spotify」はFacebookのアカウントと連携ができて、Facebook友達が「Spotify」でどんな曲やプレイリストを聴いているのかわかる機能がついています。(もちろん情報シェアをオフにもできるし、Facebookアカウントと連携しなくてもサービスは利用可能です。)

 

つまり、

友達と聴いている音楽のシェアができたり、

情報を公開している音楽センスのある友達がいたら、その友達が聴いている曲やプレイリストを知ることができて聴ける、

ということ。

 

他のサービスでもありますが、「Spotify」は使い勝手がとてもスムーズでいいかんじです。

 

何度も言わせてもらいますが、

自分ではない他人が選曲してくれてる「プレイリスト」の魅力は、自分が知らない素敵な曲と出会える点が最大の魅力なんです。

 

センスのいい曲を集めてマイベストな自分だけのプレイリストが作りやすい

他のサービスでも同様に自分のプレイリストを作成する機能がありますが、さきほど紹介した魅力もあわせると、自分だけのセンス抜群なプレイリストが「Spotify」だと簡単に作れてしまいます!

 

・「Spotify」はプレイリストの選曲センスが素晴らしい

・音楽センスのある○○さんの聞いている曲やプレイリストが自分も聴けてしまう

「Spotify」公式アカウントや音楽センスのある○○さんのプレイリストの中から好きなジャンルのプレイリストを聴く

プレイリストの中で「この曲いいね!」「この曲は特に好き!」という曲があったら、自分のプレイリストに追加する(操作はもちろん簡単)

これを色々なプレイリストを聴きながら繰り返す。

 

これだけで、

気づいたら自分が好きな曲が自然と集まる最高なプレイリストが出来上がるのです。(お気に入りの自分のプレイリストを友達や家族とプレイリストのシェアもできちゃいます。)

 

 

「Spotify」とは?

「Spotify」の概要

2006年スウェーデン創業の音楽ストリーミングサービス。

ヨーロッパ、アメリカを中心に人気が出て、2016年時点でサービス登録者数は1億人。

日本では2016年9月からサービス開始しています。

サービス開始直後は招待制でしたが、現在は招待制は終了して誰でも登録できるようになっています。

「Spotify」公式サイトhttps://www.spotify.com/jp/

 

「Spotify」の特徴

Spotify

引用: https://www.spotify.com/jp/

 

・4000万曲以上が聴き放題

お気に入りを聴いて、新しい曲を発見して、自分だけの最高のプレイリストを作れる。

・充実のプレイリスト

ブラウズから、いまの気分やシチュエーションにあった、たくさんのプレイリストを楽しめる。

・新作も続々

邦楽・洋楽の最新シングルとアルバムを聴ける。

 

「Spotify」のプラン

Spotify-plan

引用: https://www.spotify.com/jp/

 

・Spotify:月額 ¥0(無料!)

たまに広告CMあり

シャッフルプレイのみ

オンラインでしか聴けない

など、

Premiumプランでできることが無料プランではあたりまえですができないので、自宅や職場などWiFi環境で聴いたり、広告やシャッフルプレイでも気にならない状況で問題ない人であれば、すべての曲が聴けるので魅力的だと思います。

 

・Spotify Premium:月額 ¥980

シャッフルプレイ

広告ナシ

スキップ無制限

オフラインでも聴ける

好きなトラックをいつでも再生

高音質

 

おわりに

「Spotify」はFacebookと連携機能がついてて、SNS的なフォロー機能があるんですが、(友達が聞いてる曲やプレイリストが共有できたりします)

 

2016年11月末現在、私はFacebookの友達が1067人いますが、「Spotify」上に表示される「あなたのFacebookの友達もSpotifyを使っています!フォローしましょう!」的な表示に表示されるFacebook友達は、たった34人!笑

 

もちろん、Facebookと紐づけないようにして「Spotify」を利用している人も中にはいると思いますが、あと、友達の属性などによっても数の相関性は変わってくると思いますが、それにしても「Spotify」の利用者はまだまだ少ないという状況だと思います。

 

数多くある音楽ストリーミングサービス、「Spotify」の今後に注目しながらサービスを楽しみたいと思います。

 

ご興味湧いた方は、ぜひ利用してみてくださいね。

「Spotify」公式サイト: https://www.spotify.com/jp/

 

以上、「海外で話題の無料音楽ストリーミングサービス『Spotify』が2016年9月日本上陸!おすすめの理由とは!」でした!

それではまた!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です