生活や仕事に役立つライフハック、お得な情報を発信しています。

【AniTube(アニチューブ)が見れない?!】代わりに無料でアニメを見れるサイトまとめ

今回の記事では、

AniTube(アニチューブ)とは?

AniTube(アニチューブ)含む海賊版サイトの利用はどこまでが違法なのか?

AniTube(アニチューブ)の閉鎖理由海賊版サイトの危険性について

AniTubeの代わりにアニメが無料で観れる海賊版サイト22選一覧まとめ

AniTubeの代わりに合法&安全にアニメが無料で観れる動画配信サイト17選一覧まとめ

を紹介します。

 

「AniTubeが見れないけど、他に代わりに無料でアニメが観れるサイトはないの?」

「漫画村やAniTubeのサイトにアクセス、閲覧してた人も違法なの?」

「AniTubeの閉鎖理由が知りたい」

といった疑問に応える内容になっています。

目次

AniTube(アニチューブ)とは?

「AniTube(アニチューブ)」とは、かつて運営されていた(現在はサイト閉鎖)、違法アップロードされたアニメが閲覧できる違法サイトです。

海外のサーバーで運営され、様々な日本のアニメ動画が違法アップロードされていました。

サイト内表記は英語やローマ字のため、海外ユーザが楽しむ目的で設立したと思われますが、日本での利用者も多い人気サイトでした。

AniTubeのような違法サイト、海賊版サイトの利用は違法なのか?

AniTubeのような違法サイト、海賊版サイトの利用は違法なのか?

この件については、非常にややこしい状況です。

2019年12月時点の海賊版サイトに関係する日本の法律の状況を簡単にまとめると以下のとおりです。

  • 違法動画や音楽の「アップロード」と「ダウンロード」は違法
  • 海賊版サイトへのアクセスは違法ではない
  • 海賊版サイトでの違法動画や音楽の再生(ダウンロードしない)は違法ではない
  • 漫画など違法な静止画データの「アップロード」は違法
  • 漫画など違法な静止画データの「ダウンロード」や「閲覧」は違法ではない

順番に説明していきます。

海賊版サイトの違法動画や音楽の「アップロード」と「ダウンロード」は違法です

こうした海賊版サイトに著作権のある動画を「アップロード」と「ダウンロード」することは日本の法律で違法行為です。

著作権者に無断で音楽や映像をインターネットで配信すること(アップロードすること)は、以前より違法であり、刑罰として、10年以下の懲役または1,000万円以下の罰金(またはその両方)が科されています。

平成24年10月から著作権法が変わりました。販売または有料配信されている音楽や映像の「違法ダウンロード」は刑罰の対象となりました。

引用:政府広報オンラインhttps://www.gov-online.go.jp/useful/article/200908/2.html

 

Q4:海外のサイトから音楽や映像などをダウンロードした場合も処罰の対象となりますか?

なる場合があります。海外のサイトでも、日本から配信されたとすれば日本の法律により違法配信となるものは、国内の違法配信と同じとされています。

引用:STOP!違法ダウンロードhttps://www.riaj.or.jp/z/stopillegaldownload/faq.html

海賊版サイトへのアクセス、違法動画や音楽の再生は違法ではない

ただし、海賊版サイトへのアクセス、および、閲覧する「ストリーミング再生」に限っていえば、2019年12月時点の現行の法律では違法ではなく合法と見なされます。(違法な動画や音楽を「ダウンロード」することは違法行為です。)

総務省のサイトでも以下のように海賊版へのアクセス、閲覧は違法ではないと公表されています。

ユーザが海賊版サイトへアクセスすることや、同サイトでファイルをダウンロードすることなく閲覧する行為は、現行(2019年4月時点)の著作権法上、違法ではありません。

引用:総務省https://www.soumu.go.jp/main_content/000624392.pdf

漫画など違法な静止画データの「アップロード」は違法

「漫画村」を筆頭に、著作権のある漫画などの静止画データを無断でウェブサイトなどに公開することは当然ながら違法です。

「アップロード」については、すべて違法と捉えて間違いないでしょう。

漫画など違法な静止画データの「ダウンロード」や「閲覧」は違法ではない

これはよく勘違いする人が多いですが、日本の現行(2019年12月時点)の法律では、漫画などの静止画データであれば、「ダウンロード」とサイト上での「閲覧」は違法ではありません。

総務省のウェブサイトにも下記の通り、はっきり違法ではないと明記されています。

現行(2019年4月時点)の著作権法上、マンガなどの静止画(書籍)について海賊版ファイルをダウンロードすることも違法ではありません。

引用:総務省https://www.soumu.go.jp/main_content/000624392.pdf

当然ながら、違法ではないからといって、やっていいわけではありません。

海賊版サイトの違法な行為をする運営者を応援することにつながり、倫理的、モラル的にもよくない行為です。

また、海賊版サイトで違法にアップロードされた漫画を無料で読むことは、クリエイターや漫画業界にはお金が使われず、長い目でみれば面白い漫画が将来見れなくなることにつながることもあります。

海賊版サイトの漫画ダウンロードも近い将来に法改正で違法になる日は近いかも

しかしながら、海賊版サイトでの被害が止まらない状況を踏まえて、法改正の動きが活発です。

以下の朝日新聞ニュースの引用のとおり、法改正に向けて急速に動いています。

権利者の許可なくインターネットに上げられた著作物だと知りながら漫画や論文などをダウンロードしたりスクリーンショット(スクショ)をしたりする行為を違法とする著作権法の改正案

引用:朝日新聞https://www.asahi.com/articles/ASM2N7GSRM2NUCVL01Y.html

近い将来、海賊版サイトへのアクセス、閲覧、漫画など静止画データのダウンロードも違法となる日も来ることでしょう。

AniTube(アニチューブ)は2018年4月にアクセス不可→サイト閉鎖

AniTube(アニチューブ)は2018年4月にアクセス不可に、そしてサイト閉鎖となりました。

法整備が進んでいないがゆえのグレーゾーンではありますが、ストリーミング再生に限れば合法ということで、こうした海賊版サイトを利用されている方も多いことかと思います。

AniTube(アニチューブ)も、こっそりお世話になった人が多いかと思いますが、2018年4月からアクセス不可能となっています。

2018年4月、閣僚会議でアクセス遮断が決定。

「漫画村」「MioMio」などと共に、「Anitube」は名指しで閲覧できないように制限されました。

2018年4月、知的財産戦略本部・犯罪対策閣僚会議は「インターネット上の海賊版対策に関する緊急対策」を発表した。(中略)

「特に悪質な海賊版サイトに対し、インターネット・サービス・プロバイダー(ISP)等による閲覧防止措置(ブロッキング)を実施し得る環境を整備する必要がある」との理由による。(「漫画村」、「Anitube」、「Miomio」の3サイトが名指しされている。)

引用:知的財産戦略におけるマンガ海賊版サイト問題

法整備が完了するまでの緊急措置として、インターネットプロバイダーにアクセス遮断を要請したとのことです。国が動くほどの社会問題になっていたんですね……。

法的根拠がない状態での遮断要請については、疑問視する声も多く挙がっていました。

 

筆者としては、法整備なくして特定のサイトだけ潰したところで、イタチごっこになるだけで意味がないのでは、と思います。

実際、本家AniTube(アニチューブ)を閲覧することはできませんが、代わりに様々なコピーサイトが生まれています。

しかし、こうした海賊版サイトには多くの危険性がありますので、利用することはオススメできません。

 

海賊版サイトの現状と危険性については、次のセクションで詳しく説明していきます。

Anitube含む海賊版サイトの危険性のまとめ

Anitube含む海賊版サイトの危険性の事例①:マイニングスクリプト

例えば「アニチューブbiz」には、「マイニングスクリプト」というウイルスの一種が含まれていることが判明しています。

「マイニングスクリプト」とは、閲覧者のコンピュータのリソースを大量に利用して、勝手に仮想通貨のマイニング処理を行う、とウイルスソフトの一種のことです。システムファイル等の破壊を直接の目的とするわけではありませんが、不要な大量の計算処理を勝手に行うため、CPU・メモリの使用率を異常に上げてしまいます。

動作が重くなったり、バッテリーの減少が早くなったり、最悪の場合突然フリーズ・強制終了する可能性があります。物理的にコンピュータを壊してしまう可能性があるため、ある意味で既存のウイルスより怖い存在といえるでしょう。

Anitube含む海賊版サイトの危険性の事例②:偽の警告メッセージ

また、「KissAnime」などのサイトでは、ポップアップ通知を表示し、「Windowsが壊れています」といった、偽の警告メッセージを表示することが確認されています。コンピュータの修復を手助けするという名目の下、不要なマルウェアのインストールを推奨してくる場合があります。

Anitube含む海賊版サイトの利用はリスクが高すぎる

海賊版サイトには様々な危険性があり、最悪の場合、PCが壊れてしまうこともあります。

その一方、日本の企業が運営する公式の動画配信サイトはウイルス等の危険性がありませんし、1ヶ月数百円程度の課金で利用できるサ―ビスも多いです。

月数百円を惜しんだために、高いPCを壊してしまうのは余りに馬鹿馬鹿しいことですね。安心できる公式サイトを利用することをオススメいたします。

【危険】AniTube(アニチューブ)の代わり無料でアニメが観れる海賊版サイトまとめ一覧

本家AniTube(アニチューブ)は閉鎖されましたが、現在でもコピーサイトが乱立してます。

また、AniTube(アニチューブ)とは別の海賊版サイトも、まだまだ数多く存在しています。

調べてみたところ、下記のようにたくさんのサイトが存在しました。

ただし、違法サイト、海賊版サイトの利用は非常に危険ですので、閲覧の推奨はしません。

【一覧】AniTube(アニチューブ)の代わりに無料でアニメが観れる海賊版サイトまとめ

  1. AniTube.site (https://www.AniTube.site/)
  2. watchanimes (https://www.watchanimes.net/)
  3. アニチューブブラジル (https://www.AniTube.biz)
  4. アニチューブ++ (http://tvanimemuryoudouga.com/)
  5. アニフル (http://tvanimemuryoudouga.com/)
  6. アニチューブTV (http://www.AniTube.tv)
  7. AnimeFLV (http://animeflv.ru)
  8. kissanime.ru (https://kissanime.ru/AnimeList)
  9. kiss-anime.ws (https://www.kiss-anime.ws/)
  10. ひまわり動画 (http://himado.in/)
  11. Anime44 (http://www.anime44.com/.)
  12. Kiss Anime (https://www.kiss-anime.ws/)
  13. Anime Planet (https://www.anime-planet.com)
  14. chia-anime.tv (http://www.chia-anime.me)
  15. Anime Nova (http://www.animenova.org)
  16. Gogoanime (https://www10.gogoanime.io/)
  17. Watch Anime Online (https://www.anime-planet.com/anime/watch-online/)
  18. B9good   (http://mlc.b9good.com/)
  19. 9Anime.to  (https://www4.9anime.is/)
  20. Ani.me   (https://ani.me/)
  21. アニメ動画倉庫.com (http://anime.dougasouko.com/)
  22. AnimeSeason (http://www.animeseason.com/)

【おすすめ】Anitubeの代わりに合法&安全に無料でアニメを観る方法17選

以下で紹介するのは、日本のアニメ制作会社の許諾を受けて動画配信を行っている、合法の動画サイトです。

当然、ウイルス等の心配もありませんので、安心して利用できます。

1ヶ月程度の無料お試し期間が設定されているサービスがほとんどですので、気になったら登録してみて無料でアニメを楽しんでみましょう。

17選もあるので、順番に無料お試し期間を利用すれば1年以上も無料でアニメが見放題で楽しめます。

【一覧】Anitubeの代わりに合法&安全に無料でアニメを観れるサイト17選まとめ

サービス名 無料期間 料金プラン 内容
dTV 31日間無料 月額500円 映画、ドラマ、ライブ映像、漫画にアニメなど12万作品が見放題。
U-NEXT 31日間無料 月額1990円 映画、ドラマ、アニメ、音楽、漫画に雑誌、アダルトまで、全部のエンタメがある!
FODプレミアム 1ヶ月無料 月額888円 映画、ドラマ、アニメ、漫画はもちろん、フジテレビの最新ドラマも放送後から見れるので見逃した時にもおすすめ。
Amazonプライムビデオ 30日間無料 Amazonプライム会員
月額500円
年額4900円
映画、ドラマ、アニメ見放題の他、100万曲以上の音楽も聴き放題。さらに、写真を容量無制限で保存もできるなど特典がたくさん。
Netflix 1ヵ月無料 月額
ベーシック800円
スタンダード1200円
プレミアム1800円
Netflixオリジナルの映画、ドキュメンタリー、ドラマ、アニメが見放題。
Hulu 2週間無料 月額1026円 映画、ドラマ、アニメ6万本が見放題。
Apple TV+ 7日間無料 月額600円 2019年11月からスタートしたAppleオリジナルのテレビ番組、映画、ドキュメンタリーが楽しめます。
Disney DELUXE 31日間無料 月額770円 ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベルの新作を含む、映画や動画、デジタルコンテンツが楽しめます。
RakutenTV 無料作品あり 月額2,189円(プレミアム見放題パック) スポーツや映画、ドラマ、アニメなど約18万本の動画を配信。見たい動画だけ選んで購入する買い切りタイプと、様々なパックの見放題タイプが選べます。
WOWOWオンライン 初月無料 月額2,530円 映画やドラマ・スポーツ・音楽・ステージ・ドキュメンタリー・アニメなどのエンターテインメントが見放題。
DMM見放題CHライト 2週間無料 月額550円 映画やドラマをはじめ、アダルトやバラエティなど様々なジャンルの中から厳選した5,000本以上が見放題。
ゲオTV 980 14日間無料 月額980円 22,000本以上の一般作とアダルト作品が見放題。
TSUTAYAプレミアム 初月無料 月額1,100円〜 人気の映画・ドラマ・アニメ・R18作品が約10,000タイトル楽しめます。
ビデオマーケット 初月無料 月額980円 映画、アニメ、ドラマなど23万本が見放題。
ビデオパス 30日間無料 月額562円 映画、アニメ、ドラマなど見放題。
dアニメストア 31日間無料 月額400円 ドコモ運営のアニメ動画配信サービス。3,000作品以上のアニメが見放題。
アニメ放題 1ヶ月無料 月額400円 ソフトバンク運営のアニメ動画配信サービス。2,600作品以上のアニメが見放題。

さよならAniTube(アニチューブ) 安全にアニメを楽しみましょう

国家ぐるみで「AniTube(アニチューブ)」などの違法サイトの排斥が始まっており、今後もこの動きは加速することでしょう。

法整備が進めば、現状グレーゾーンの「ストリーミング再生」も、違法扱いになるかもしれません。アニメを無料で見られる時代は、もう終わったのだと思った方がいいでしょう。

 

新たな違法サイトは次々と生まれていますが、いつまで存続するかは分かりません。

また、これらの違法サイトには、ウイルスソフトや偽ポップアップ画面など、様々なセキュリティ上の問題があります。

法的問題は無論ですが、自分のパソコンを守るという意味でも、使用はオススメできません。

 

嬉しいことに最近では、公式のアニメ配信サービスが充実しています。

月数百円程度の課金で、ウイルスの心配もなく、広告に邪魔されることもなく、高画質のアニメを楽しむことができます。

違法サイトの利用は止め、これらの公式サイトを利用することで、アニメ業界を盛り上げていきましょう!

 

AniTube以外の海賊版サイトや違法サイトについてまとめた記事もぜひあわせてご覧ください。

【漫画村の第2世代!?】無料漫画サイト「13DL.NET」を徹底解説!利用しても本当に大丈夫??

【Openloadまとめ】代わりに無料で動画を楽しめるサイトも紹介します【海賊版サイトの違法性も徹底解説】

【Torrent(トレント)で逮捕される理由と対策】合法&無料で安全に映画や漫画を楽しむ方法も紹介します

【kissanimeは利用しても大丈夫?!】違法性と危険性を解説【無料で安全にアニメ見放題のサイトも紹介】

Nyaa.siを使ったアニメ視聴は違法!?合法性と危険性を徹底解説!無料でアニメを視聴できる方法も紹介

 

以上、「【AniTube(アニチューブ)が見れない?!】代わりに無料でアニメを見れるサイトまとめ」でした。それではまた。