生活や仕事に役立つライフハック、お得な情報を発信しています。

【Avast SecureLine VPN徹底解説】使い方・評判・料金について詳しく解説します

今回の記事では、「Avast SecureLine VPN」について、使い方・評判・料金を詳しく解説します。

 

最近、日本でもフリーWi-Fiが増えてきていますが、接続したことはありますか?

『無料だしラッキー!』と簡単に接続しようとしたあなた!

ちょっと待ってください。

 

フリーWi-Fiは、何も対策せずに利用すると危険なのです。あなたの通信を盗み見られてしまいます。

『じゃあ対策って?』

そこで、役に立つのがVPNサービスです。

VPNの特徴は、通信を見られないように暗号化するのです。

中でも、今回紹介する「Avast SecureLine(アバスト セキュアライン)VPN」は、料金も安くて使いやすいのでおススメです。

Avast SecureLine(アバスト セキュアライン)VPNとは?

画像出典:公式サイト https://www.avast.co.jp/secureline-vpn#pc

1988年にチェコ共和国でウィルス対策ソフトを開発する会社として設立されたAvast(アバスト)は、セキュリティソフトが有名で世界中でもシェアの高い企業ですが、今ではVPN(仮想プライベートネットワーク)も提供するようになりました。

Avast SecureLine(アバストセキュアライン)とは、256ビットで暗号化されているため、セキュリティの低い公衆Wi-Fiを安全に接続することができるVPNサービスです。

また、海外から日本のサイトを閲覧しようとするとブロックされていたり、逆に海外のサイトを閲覧したくても日本からだと閲覧できなかったり、その様な場面でAvast SecureLineは、ブロックを回避し、お気に入りのサイトがどこででも閲覧することが出来ます。

世界中にユーザーを持つAvastは、セキュリティソフト会社としての強みを生かし、サーバー攻撃などからユーザーを保護する脳力に長けた企業です。

Avast SecureLine VPNは、こんな時に使うと効果あります

誰か見てる?自分用の広告が・・・

以前、購入した商品や閲覧した商品が広告でPC上やスマートフォンに表示されることはありませんか?

これは、IPアドレスからユーザーのWebサイトを追跡し、個人に合わせた広告を表示させているからです。

Avast SecureLine VPNを使うことにより、インターネットの接続情報を隠すことができるので、個人情報が知られず、プライバシーが保護され安心してインターネットが利用できます。

フリーWi-Fiを利用するなら

マクドナルドやスターバックスのフリーWi-Fiを利用したことはありますか?

このようなフリーWi-Fiは暗号化されていないため、そのままでは、パスワードを読み取られたりする可能性が高いのです。

フリーWi-Fiでネットショッピング、クレジットカードの入力などは危険な行為です。

フリーWi-Fiを利用することが多い人は、Avast SecureLineVPNを利用すれば暗号化されるので安心してインターネットを利用できます。

今年は東京オリンピックもあり、フリーWi-Fiも数が増えてきています。安心して利用できるように対策をしましょう。

安く買い物をしたい時

例えば、航空券や海外ブランドなどは、同じ商品でもそれぞれの国・地域で販売されている価格が違う事があります。

そういう時に、Avast SecureLineVPNを使って、接続する国をより安い価格の国にすれば、お得に商品がゲットできるかもしれません。

Avast SecureLine VPNの安全性は?

256ビットAES暗号化

軍事レベル銀行レベルと言われる256ビットの暗号化で受信・送信データ全てを解読されにくくし、安全に保護されています。

OpenVPNでプライバシー保護

市場で最も安全なプロトコルを利用しているAvast SecureLineですので、個人情報を利用されるという心配はありません。

ログを残さない

Avast SecureLineのVPNに接続すると、ログは保存されません。

ですので、アクセスしたwebサイトや利用したアプリやコンテンツも見られることはありません。そのため、情報公開を請求されても開示するものがないのでプライバシーを守られます。

Avast SecureLine VPNの特徴・メリット

Avast SecureLine VPNは使い方・操作が簡単

Avast SecureLineのホームページから「Download for PC(PC用ダウンロード)」をクリックして、ファイルのダウンロード。

ダウンロードが完了したらインストールをして、画面の指示に従ってセットアップを完了させると、利用可能になります。

初心者の方にも抵抗なく利用できます。

PCだとOS:Windows/Mac、

スマートフォンなどだとiOS/Android、

に対応しています。

Avast SecureLine VPNは7日間無料トライアル期間がある

Avast SecureLineVPNは、無料で7日間トライアルすることができます。

その際に、支払情報の入力は不要で、無料トライアル期間が終わるとサービス購入のメッセージがあり、購入しなければ自動的に利用ができなくなります。

無料トライアル中でも全てのサーバーを利用できるので、ちょっと気になっているという方にはおススメのサービスです。

Avast SecureLine VPNは自動VPN接続で簡単・安心

Avast SecureLine VPNは、PC/スマートフォンの起動と同時に起動する機能がある他に、暗号化されていないWi-Fi(フリーWi-Fiなど)に接続した時に、自動的にVPN接続する機能があります。

この機能により、VPNの接続忘れを未然に防ぐことが出来、自身のセキュリティが守られます。

Avast SecureLine VPNは多様な接続先がある

Avast SecureLine VPNのVPNアクセスポイントは、34か国54か所あります。

海外に渡航した時にも近くのアクセスポイントを経由した方が速度が落ちませんので、多数の国にアクセスポイントがあることは嬉しいポイントです。

また、P2P通信向けのアクセスポイントがあったり、ストリーミング向けのアクセスポイントを用意しているなどユニークな機能があります。

そのため、プロバイダによってP2P制限がある場合でも利用できたり、ストリーミングに適したサーバーを1つずつ探す必要が無かったりと、ありがたい機能があります。

Avast SecureLine VPNの料金プラン/使用環境/デバイス数

Windows 1台 6,180円/年
Mac 1台 6,180円/年
iOS(iPhone/iPad) 1台 1,740円/年
Android 1台 1,740円/年
デバイス5台まで 8,280円/年

Avast SecureLine VPNは、7日間の無料トライアル期間があります。

その後は、料金がかかります。

スマートフォンの場合、月額145円ですので、VPNの中でも安い料金プランです。

PCとスマートフォン2台利用したい場合は、6,180+1,740=7,920円ですので、それぞれ契約するのがおススメですが、PCとスマートフォンとタブレットなど3台以上だと1アカウントで5台まで利用できるプランがおススメです。

基本は、1年契約です。

自動更新にはならずに、更新する場合は再契約となります。

契約更新時期が近づくと、Avastから案内が届きます。『知らないうちに更新されていた』なんてことがないのも安心できる点です。

Avast SecureLine VPNのネット上の評判・口コミ・レビュー

Avast SecureLine VPNのポジティブな評判・口コミ・レビュー

やはり、フリーWi-Fiを利用するときの安心や海外から日本のサイトを閲覧できるところが好印象なようです。

https://twitter.com/rugar00/status/999836190697140224

Avast SecureLine VPNのネガティブな評判・口コミ・レビュー

PCが重くなったり、速度が遅くなったり、閲覧出来てたものが出来なくなったり、不自由を感じることが印象が悪くなったようです。

Avast SecureLine VPNのまとめ

今年は東京オリンピックもあり、フリーWi-Fiが普及していきます。暗号化されていない通信は危険行為なことはよく分かっていただいたと思います。

Avast SecureLineは、7日間の無料トライアルが用意されていますので、まずは試しにダウンロードして利用してみてはいかがでしょうか?

 

以上、「【Avast SecureLine VPN徹底解説】使い方・評判・料金について詳しく解説します」でした。それではまた。