生活や仕事に役立つライフハック、お得な情報を発信しています。

【Ledger Staxとは】スマートフォンに似た仮想通貨ハードウェアウォレット

今回は、Ledger社ハードウェアウォレット「Ledger Stax」とは何かについて紹介していきます。

Ledger Staxとは、スマートフォンに似たインターフェースを持った仮想通貨のハードウェアウォレットです。

動画で見るとわかりやすいので、まずは以下のLedger公式の紹介動画をご覧ください。

Ledger Staxとは

2022年12月6日にLedger社ハードウェアウォレットの新作モデルとして発表され、2023年第1四半期に発送される予定です。

Ledger Staxは、カーブ型のEインクタッチスクリーンを搭載し、トランザクションの署名が容易に行えるようになっています。

ロック画面はカスタマイズ可能で、お気に入りのNFTや写真を設定することができます。

さらに、セキュリティが優れており、秘密のシークレットリカバリーフレーズを使用することで、暗号資産を安全に管理できます。

デザイン面ではAppleのiPod発案者であるTony Fadell氏が携わっており、デザイン面でも大きな注目を集めています。

Ledger Staxを安く買う方法

Ledger Staxを安く買う方法は、

・フランスの「Ledger Nano」公式サイト(日本語対応ウェブサイト)から購入する

方法が一番安く買えて、かつ、安全なのでおすすめです。

「Ledger Nano」公式サイト、正規販売代理店、以外のお店で、ハードウェアウォレットを買うのは詐欺にあう可能性が高くて非常にリスクが高いのでやめておきましょう。

 

「Ledger Nano」公式サイトでハードウェアウォレットを買う手順について、別記事で詳しく紹介していますのでぜひあわせてご覧ください。

【Ledger Nanoを安全に一番安く買う方法】フランスの公式サイトでハードウェアウォレット購入の流れも徹底解説

Ledger Staxの販売価格は?

Ledger Staxの販売価格(「Ledger Nano」公式サイトの販売価格)は、2023年12月初旬時点では、

¥39,997(消費税込、送料無料)

です。

Ledger Staxを製造するLedger社とは

Ledger社は、フランスの大手暗号資産(仮想通貨)ウォレット企業です。

彼らはハードウェアウォレットを主力商品として扱っており、その中でも最新モデルの「Ledger Stax」が注目を集めています。

Ledger社のハードウェアウォレットは、セキュリティが非常に高く、ユーザーのプライバシーを守ることができるため、販売されているハードウェアウォレットの中で最も人気のあるウォレットの1つです。

ハードウェアウォレットとは

今回紹介した「Ledger Stax」は暗号通貨ウォレットの中で「ハードウェアウォレット」と呼ばれるものになります。

ハードウェアウォレットについても簡単に説明しておきたいと思います。

ハードウェアウォレットとは、暗号資産(仮想通貨)を安全に保管するためのデバイスです。

通常、ハードウェアウォレットは小型で携帯できるものであり、USB接続やBluetoothを介してコンピューターやスマートフォンと接続し、トランザクションの署名や秘密鍵の管理を行うことで暗号資産を安全に保管することができる点が大きな特徴です。

まとめ

ビットコインや仮想通貨を安全に保管するために必要なハードウェアウォレット。

ハードウェアウォレットは、安全性が高くセキュリティが強固なため、不正アクセスから保護することができ、仮想通貨の保管に最適です。

デザイン面と使い勝手にこだわった「Ledger Stax」の利用を検討されてみてはいかがでしょうか。

 

Ledgerハードウェアウォレットを紹介した別記事もぜひあわせてご覧ください。

【Ledger Nanoとは】おすすめな一番安く買う方法・価格と機能の違い・評判を徹底解説【世界で最も人気のハードウェアウォレット】

【Ledger Nanoを安全に一番安く買う方法】フランスの公式サイトでハードウェアウォレット購入の流れも徹底解説

 

以上、「【Ledger Staxとは】スマートフォンに似た仮想通貨ハードウェアウォレット」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です