生活や仕事に役立つライフハック、お得な情報を発信しています。

【Ledger Nanoを安全に一番安く買う方法】フランスの公式サイトでハードウェアウォレット購入の流れも徹底解説

今回の記事では、世界で最も有名なハードウェアウォレット「Ledger Nano」を安全に一番安く買う方法をご紹介します。

(本記事はハードウェアウォレット「Ledger Nano」を安く買う方法を調べている方向けの記事のため、ハードウェアウォレットの説明など基本的な情報は省略しますのでご了承ください。)

 

ハッキング、スキャム(詐欺)などの被害から暗号通貨、NFTを守るには、ハードウェアウォレット(コールドウォレット)は必要不可欠です。

 

ハードウェアウォレットを買う際に非常に重要なポイントは、

「信頼性・実績のあるブランド・製品を選ぶ」

「どのお店から買うか」

です。

 

結論としては、

・世界で最も有名なハードウェアウォレット「Ledger Nano」が安心

 

購入方法は、

【おすすめ】・フランスの「Ledger Nano」公式サイト(日本語対応ウェブサイト)から購入する(一番安いですがフランスから発送されるので到着まで1週間程度かかります)

・「Ledger Nano」公式認定された日本の正規販売代理店から購入する(公式サイトと比べると高い、最新機種が売っていないことがある、到着まで公式サイトより早い)

この2択です。

 

「Ledger Nano」公式サイト、正規販売代理店、以外のお店で、ハードウェアウォレットを買うのは非常にリスクが高いのでやめておきましょう。

例えば、Amazon、楽天、yahoo、メルカリ、など色々なお店で「Ledger Nano」ハードウェアウォレットは販売されていますが、ほとんど正規販売代理店以外が販売していて、本物かどうか見分けがつきにくく危険です。

販売価格が安いからといって手を出してしまうと痛い目にあう可能性が高い。

販売ページでは新品と記載しておきながら、実はウイルスを仕掛けた中古品の「Ledger Nano」を販売している詐欺のケースが多いのです。

例えば、「Amazon、楽天、yahoo、メルカリ、などで買った”Ledger Nano”に暗号通貨やNFTを移動させたらハッキングにあって盗まれてしまった」という被害もよく聞きます。

 

今回の記事では、

・Ledger Nanoハードウェアウォレットを一番安く買う購入方法

・Ledger Nano公式サイトでの購入の流れを画面つきで解説

しますので、これからLedger Nanoハードウェアウォレットを購入しようと思っている方はぜひ参考にされてください。

【結論】Ledger Nanoハードウェアウォレットを一番安く買う方法

結論から言うと、最安でLedger Nanoハードウェアウォレットを買う方法は、

・フランスのLedger Nanoハードウェアウォレットの公式サイト(日本語対応ホームページ)から日本の代理店を通さず直接購入する

この方法が、安全で、一番安くLedger Nanoハードウェアウォレットを買うことができます。

 

詳しいLedger Nano公式サイトでの購入手順は、記事の後半で解説します。

Ledger Nanoハードウェアウォレットを一番安く買う方法とは?

Ledger Nanoハードウェアウォレット公式ショップ(日本語対応)

Ledger Nanoハードウェアウォレット公式ショップ(日本語対応):https://shop.ledger.com/ja

Ledger Nanoハードウェアウォレット公式サイトから直接購入が一番安い!

Ledger Nanoハードウェアウォレットの購入方法は、

Ledger Nano公式サイトから買う方法【一番安くて圧倒的におすすめ】

②日本の正規代理店経由で契約する方法

の2通りの購入方法があります。

Ledger Nano公認の日本の正規代理店は4つだけ(2022年9月時点)

Ledger Nano公認の日本の正規代理店は4つしかありません。

上の画像は、Ledger Nano公式サイトに掲載されている日本の正規代理店です。

ビックカメラ、ヨドバシカメラ、ヤマダ電機、ハードウェアジャパン、の4つ。

 

大手家電量販店が正規代理店なら、ポイントも付くし、そこで買えば良いのでは?と思うかもしれませんが、

この記事を書いている時点では、ビックカメラ、ヨドバシカメラ、ヤマダ電機、のネットショップでは、Ledger Nanoの最新機種である「Ledger Nano S Plus」「Ledger Nano X」が販売されておらず、古い機種である「Ledger Nano S」しか販売していません。(さらに品切れ表示のショップもありました・・・)

古い機種の「Ledger Nano S」は、後継の最新機種「Ledger Nano S Plus」と価格はほとんど変わらないのに性能は全然違うので、「Ledger Nano S Plus」の購入が断然おすすめです。

 

大手家電量販店ではない、ハードウェアジャパンだけが唯一、Ledger Nano公式サイト以外で購入の選択肢に入ると思います。

公式サイトで購入するとフランスから海外発送されるため日本まで1週間程度かかります。

一方で、ハードウェアジャパンは、すでに輸入した商品を日本で販売しているので、価格は少し高くなりますが早く手元にハードウェアウォレットが欲しい場合はおすすめです。

(しかし、Amazonやヨドバシカメラのように翌日届くみたいなスピード感ではなく、2〜3営業日以内に発送のため到着まで3〜5日程度みておいたほうが良いかと思います。)

 

次に、Ledger Nano公式サイト、ハードウェアジャパン、大手家電量販店、それぞれでLedger Nanoを購入する場合の価格など比較してみます。

「Ledger Nano公式サイト」と「日本の正規販売代理店」の価格・メリットの比較

Ledger Nano X Ledger Nano S Plus おすすめポイント
Ledger Nano公式サイト 21,761円
(消費税込、送料無料)
1個:12,810円
(消費税込、送料2,101円込)
2個:20,998円

(消費税込、送料無料)
一番安い、筆者の場合は購入日から1週間以内に到着
ハードウェアジャパン
(正規販売代理店)
24,692円
(消費税込、送料755円込)
1個:12,304円
(消費税込、送料755円込)
2個:23,853円

(消費税込、送料755円込)
公式サイトよりも少し早めの到着希望の場合は選択肢としてアリ。(通常2〜3営業日以内の発送)
ビックカメラ、
ヨドバシカメラ、
ヤマダ電機
(正規販売代理店)
販売なし
(2022年9月時点)
販売なし
(2022年9月時点)
各店舗のポイントがつく、発送が早い
正規販売代理店以外
(例:Amazon,楽天,
yahooショッピング,
メルカリ,等)
おすすめしません
(公式サイトより安い場合は特に危険)

フランスのLedger Nano公式サイトで購入できるLedger Nanoハードウェアウォレットと、日本の正規販売代理店で購入できるLedger Nanoハードウェアウォレットは製品としては同じものです。

初期設定などの操作については、公式サイトに日本語の設定手順のページや、公式サイトの動画(YouTubeで日本語字幕)を見ながらできるので、公式サイトで買っても、日本の正規販売代理店で買っても、大差ありません。(Googleなどで検索すれば、ブログやYouTubeで設定手順を説明しているコンテンツもたくさんあります)

Ledger Nano公式サイトでハードウェアウォレットを買う方法と手順を説明

では実際に、フランスのLedger Nano公式サイトで、Ledger Nanoハードウェアウォレットを購入する流れについて説明します。

英語が苦手な方も安心してください。

Ledger Nano公式サイトは、日本語対応されたサイトですので、日本語表示で買い物ができます。

Ledger Nanoハードウェアウォレット公式サイトで購入したい機種を選ぶ

Ledger Nano公式ショップで、Ledger Nanoハードウェアウォレットを直接購入する場合、まずは買いたい機種を選択してショッピングカートに入れる必要があります。

欲しい機種の「色を選択」して、「カートに入れる」をクリックします。

(数量変更は、各製品の詳細ページで選択するか、購入前のショッピングカートで数量変更が可能です)

②ショッピングカートで購入内容を確認する

購入したい商品をショッピングカートに入れて、数量など内容に問題がなければ、「購入手続きへ」ボタンをクリックして先に進みます。

③「お客様情報」の入力

フランスの海外から商品が発送されるため、お客様情報は英語表記で記入した方が安心です。

(筆者は今回紹介している英語表記でスムーズに配送が完了して到着しました)

入力の参考に、上の画像は英語表記で入力済みの状態です。

 

英語表記の住所は、日本語住所を英語表記に変換するWebサービスの利用が便利です。

参考サイトは以下の2つ。どちらでも大差ありません。

https://kimini.jp/

http://judress.tsukuenoue.com/

下の画像のように、英語表記に変換するwebサイト上で郵便番号と住所を入力して英語表記に変換します。

④「配送先住所」と「配送方法」の確認

「配送先住所」と「配送方法」の確認画面です。

筆者は送料を節約したかったので、Japan Post(日本郵便)のままで購入しました。

配送期間は購入日からちょうど1週間で自宅に到着しました。

お急ぎの場合は追加料金でDHL Express発送も選択可能です。

⑤「支払い方法」の選んで支払い完了

最後に、支払い方法を選んで、クレジットカード支払いの場合はカード情報を入力して「注文を完了」クリックで完了です。

Ledger Nanoハードウェアウォレットを安く買うためには

フランスのLedger Nano公式サイトでハードウェアウォレットを購入しよう

Ledger Nanoハードウェアウォレットは、公式サイトと日本の正規販売代理店で購入することができますが、少しでも安く使いたい場合にはLedger Nano公式サイトで購入しましょう。

フランスのLedger Nanoハードウェアウォレット公式サイトはこちらから

 

以上、「【Ledger Nanoを安全に一番安く買う方法】フランスの公式サイトでハードウェアウォレット購入の流れも徹底解説」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。