生活や仕事に役立つライフハック、お得な情報を発信しています。

【子育て世代におすすめサブスクサービスまとめ14選】おもちゃ・絵本・その他【育児中パパママの味方になる!】

全国一斉に始まった休校、やっと自粛もあけて少しずつ日常を取り戻しつつありますが、次に来るだろう第2波、第3波に向け、準備を忘れずにしなければなりません。

そこで最近耳にするのが月額制の「サブスクリプションサービス」を活用した育児です。

昔からあった月額料金サービススタイルではありますが、定額で使い放題のサブスクリプションは、外出自粛で家で過ごすことの増えた「巣ごもり生活」の子育て世代にぴったりのサービス

 

利用の仕方次第では、時短や家計に優しいなど、コスパ良しの「サブスク」です。

今回は、子育て世代に注目されているサブスクサービスを全部で14集めてみましたので、是非今後の参考にしてみてください。

【8選】子ども向け「おもちゃ」のレンタルサブスクリプションサービス

おもちゃは、子供が生まれ成長していく中で、常に悩みの種になるご家庭が多いのではないでしょうか?

  • おもちゃがどんどん増える
  • おもちゃの収納に困る
  • 使わなくなったおもちゃをいつ捨てるか
  • 月齢・年齢に合ったおもちゃを選んでいるか

など、そこでそのような悩みを解決するのがおもちゃのサブスクです。

1・「TOYBOX」おもちゃのサブスク

「TOYBOX」とは、隔月で総額15,000円分(4~6個)の知育おもちゃを交換できるサブスクリプション型のレンタルサービスです。

保育士資格を持ったスタッフが子供に合わせたおもちゃをセレクトしてくれます。

さらに、おもちゃの要望をLINEで伝えられるため、家にあるものと重複することがなく、子供の好みに合ったおもちゃがセレクトされます。

飽きたおもちゃは交換、気に入ったおもちゃは延長や特別価格で買取も出来ます。

「TOYBOX」のネット上の口コミ・評判

「TOYBOX」公式サイトはこちらから

「TOYBOX」公式サイトはこちら→https://toybox-mnr.com/

2・「Toysub!(トイサブ!)」おもちゃのサブスク

「Toysub!(トイサブ!)」も、お子様の成長に合わせたおもちゃが隔月で届くサブスクリプションサービスです。

認定ベビートイインストラクターが年齢・月齢に合ったおもちゃを毎回個別にプランニングしてくれます。

子供にとっても、常に新しいおもちゃがあることで夢中で遊んでくれます。

また、年齢・月齢に合わなくなったおもちゃは返送するので、収納に困ったり、処分に困ったりすることもなくご自宅もスッキリします。

「Toysub!(トイサブ!)」のネット上の口コミ・評判

「Toysub!(トイサブ!)」公式サイトはこちらから

「Toysub!(トイサブ!)」公式サイトはこちら→https://toysub.net/

3・「キッズ・ラボラトリー」おもちゃのサブスク

「キッズ・ラボラトリー」は、知育おもちゃが返却期限なしで使い放題のサブスクリプションサービスです。

おもちゃは、高温スチームと次亜塩素酸ナトリウムで丁寧にメンテナンスをしています。

日常使いできる小さな傷や汚れは保証付きで安心して遊べます。

初回に限り、子供がおもちゃを気に入らなかったなどサービス不要だった場合、商品が届いてから30日間であれば、全額返金保証もあるので、気になっている方にはお試ししやすいようです。

「キッズ・ラボラトリー」のネット上の口コミ・評判

「キッズ・ラボラトリー」公式サイトはこちらから

「キッズ・ラボラトリー」公式サイトはこちら→https://kids-laboratory.co.jp/

4・「イクプル」おもちゃのサブスク

「イクプル」は、2019年5月からサービスがスタートしたばかりの新しいおもちゃのサブスクレンタルです。

3ヶ月~4歳未満までの子供に合わせた国内外のおもちゃが最短2か月ごとにレンタルできます。

おもちゃは、素材に合わせて洗浄・消毒がされている他、殺菌装置を導入して徹底的にクリーニングをしているので安心です。

また、初回レンタル限定特典としておもちゃを3種類の中から1つプレゼントしてくれます。

面白いサービスのひとつとして、日用品がレンタルおもちゃと一緒に配送してくれるというサービスです。

100点以上の日用品の中から選ぶことが可能です。

忙しい方にはありがたいサービスではないでしょうか?

「イクプル」のネット上の口コミ・評判

「イクプル」公式サイトはこちらから

「イクプル」公式サイトはこちら→https://www.ikuple.com/

5・「ベビーファン」おもちゃのサブスク

ベビー用品のレンタルで有名な「ベビーファン」ですが、おもちゃのサブスクサービスも行っています。

特徴としては、年齢に合わせたおもちゃ(0歳~4歳未満)が送られてくるのではなく、自分(親)でおもちゃリストからおもちゃを選んでレンタルするという形態です。

ですので、遊ばせてみたいおもちゃや子供が好きそうなおもちゃをセレクトすることができます。

気に入ったおもちゃは継続してレンタルも出来ますし、買い取ることも可能です。

「ベビーファン」のネット上の口コミ・評判

「ベビーファン」公式サイトはこちらから

「ベビーファン」公式サイトはこちら→https://baby-fan.net/

6・「ハッピートイ」おもちゃのサブスク

「ハッピートイ」は、6か月~4歳未満の子供を対象に知育玩具先進国と言われるフランス・ベルギー・ドイツのおもちゃを中心に4~5点程度のおもちゃのレンタルをしています。

プランは、1か月・2か月・6か月おもちゃの交換と3プランから選択できます。

料金は、送料込みですがお届けする地域により1,000円の差がありますので、確認が必要です。

他のサービスは、レンタルおもちゃを返却してから次の新しいおもちゃが届くシステムですが、ハッピートイは、新しいおもちゃが届いてから手元にあるレンタルおもちゃを返却するので、子供が「おもちゃがなくてつまらない」という気持ちにさせません。

「ハッピートイ」のネット上の口コミ・評判

「ハッピートイ」公式サイトはこちらから

「ハッピートイ」公式サイトはこちら→https://www.happytoy.jp/

7・「エコトイズ」おもちゃのサブスク

「エコトイズ」は、木のおもちゃ専門のサブスクサービスです。

プラスチック製やキャラクターのおもちゃはありません。

日本グッド・トイ委員会認定のおもちゃコンサルタントがお客様のアンケート内容に応じたおもちゃをセレクトしてくれます。

コースも全4コースあり、まずは試してみたいという人は、1か月コースで試してみてはいかがでしょうか?

「エコトイズ」のネット上の口コミ・評判

「エコトイズ」公式サイトはこちらから

「エコトイズ」公式サイトはこちら→https://www.omochanomori.jp/SHOP/116577/list.html

8・「リラッシュ」おもちゃのサブスク

「リラッシュ」は、東京近郊(東京23区・東京全域・川崎全域・横浜全域・埼玉一部・千葉一部)にお住まいの方限定でおもちゃやベビーグッズのレンタルサービスをしています。

おもちゃは、知育玩具の他にトミカやプラレールなどもありますし、ジャングルジムなどの大型のおもちゃもあり、東京で一番の品揃えだと思います。

おもちゃは、自分で選んで届けてもらいます。

組み立てが必要なおもちゃは、組立まで提供してくれるのでママも安心して申込できますね。

「リラッシュ」のネット上の口コミ・評判

https://twitter.com/AndIloveImyme/status/1222450060237012992?s=20

「リラッシュ」公式サイトはこちらから

「リラッシュ」公式サイトはこちら→http://www.relash.jp/

【3選】子ども向け「絵本」のサブスクリプションサービス

絵本は、小さい頃から読み聞かせなどでお世話になる育児グッズのひとつですね。

パパやママの好みで絵本を買うと、同じようなものに偏ってしまいがちです。

絵本のサブスクリプションサービスを使えば、名作や話題作はもちろん、月齢・年齢に合わせた色々な本に出会うことが出来ます。

1・「絵本クラブ」絵本のサブスク

「絵本クラブ」は、毎月届く絵本の定期配本サービスです。

名作絵本、読書が楽しくなるような本など色々盛り込んで、年齢に合わせてバランスよく選んでくれます。

そして、自宅にある絵本が届いた場合は、変更が可能です。

「おねだり機能」というサービスがあり、「おねだりURL」をメールやLINEで送ることにより、おじいちゃんやおばあちゃんにおねだりすることができます。(申込・支払をお願いできる)

絵本がお子様に合わなかったり、本が増えすぎて手放す際には、次の絵本を購入できるポイントと絵本を引き換えます。

「絵本クラブ」のネット上の口コミ・評判

「絵本クラブ」公式サイトはこちらから

「絵本クラブ」公式サイトはこちら→https://club.ehonnavi.net/

2・「こどものとも」絵本のサブスク

「こどものとも」は、毎月1冊440円から始められる絵本の定期購読サブスクリプションサービスです。

インターネットからの申し込みや自宅に郵送希望の場合は送料が別途かかりますが、書店で申し込み、書店受け取りの場合は、送料もかかりません。

絵本が500円以下で購入でき、とてもコスパのよいサブスクリプションサービスです。

福音館書店のサービスですので、ロングセラーの絵本も数多くありますので、毎月届くのが楽しみになりますね。

「こどものとも」のネット上の口コミ・評判

「こどものとも」公式サイトはこちらから

「こどものとも」公式サイトはこちら→https://www.fukuinkan.co.jp/maga/

3・「ワールドライブラリー」絵本のサブスク

「ワールドライブラリー」は、世界の絵本を月1冊1,300円(税・送料込み)で定期購読できるのが最大のメリットです。

世界の絵本だけではなく、しかけ絵本も定期購読で届く月もあり、飽きることがありませんし、子供は毎月楽しく本が届くのを待っていることでしょう。

世界の絵本は色彩も豊かですし、絵本の国について親子でお話することもでき、子供にもグローバルな感覚を養うことが出来ます。

もし、絵本のラインナップの中にお手持ちの絵本があれば、代替えもできますし1000円分の図書カードに変更することもできますので安心ですね。

「ワールドライブラリー」のネット上の口コミ・評判

「ワールドライブラリー」公式サイトはこちらから

「ワールドライブラリー」公式サイトはこちら→https://www.worldlibrary.co.jp/

【3選】子ども向け「その他」のレンタルサブスクリプションサービス

おもちゃ、本は王道ですが、他にも子育てに必要なものがサブスクリプションサービスであります。話題のサービスをご紹介。

1・「KIDSROBE」子供服・ベビー服のサブスク

「KIDSROBE」は、子供服・ベビー服のおさがりシェアサービスです。

子供の服はすぐにサイズアウトして、買うのも経済的に大変、着れなくなったものを処分する手間も大変という方にぴったりのサービスです。

月980円+送料400円で初回10点、2回目以降最大15点まで借りられます。

お洋服を借りた場合、汚れた時は返却不要、気に入った場合はキープもできます。

お洋服をシェアする場合、記名されていてもOK、汚れがひどくてシェア出来ない場合は、リサイクルされるので無駄がありません。

「KIDSROBE」のネット上の口コミ・評判

「KIDSROBE」公式サイトはこちらから

「KIDSROBE」公式サイトはこちら→https://kidsrobe.jp/

2・「手ぶら登園」おむつのサブスク

「手ぶら登園」は、保育園で使う紙おむつを直接保育園に届けるというユニ・チャームとベビージョブが始めたサブスクリプションサービスです。

紙おむつの用意ってとても大変ですよね。

  • 1枚1枚紙おむつに名前を記入し、それを持参して保育園まで行く
  • 保育園では、保育士が紙おむつの管理をして、保護者に報告する

このわずらわしさが無くなります。

このサブスクリプションサービスは、保護者が申し込むのではなく、保育園が申込をするので、手ぶら登園サービスが利用できるかどうかは、利用している保育園によります。

保育園が登録していない場合は、利用できませんので保育園に確認をしてください。

「手ぶら登園」のネット上の口コミ・評判

「手ぶら登園」公式サイトはこちらから

「手ぶら登園」公式サイトはこちら→https://tebura-touen.com/

3・「the kindest」ベビーフード・離乳食のサブスク

「the kindest」は、子供の成長に合わせたベビーフード・離乳食が届くサブスクリプションサービスです。

小児科医・管理栄養士・シェフがタッグを組み、共同開発したベビーフードは子供の成長に必要な栄養素をカバーしています。

食材にもこだわり、調味料添加物は一切使わず、使う野菜はできるだけオーガニックで安心できるものを提供しているのでママも安心です。

5か月から2歳くらいまで利用できるベビーフードではありますが、大人の方でも使い方次第で利用の幅は広がります。

ベビーフードをthe kindestにすることで、少しでも子供との時間に充てて欲しいという思いの元、開発されました。

「the kindest」のネット上の口コミ・評判

「the kindest」公式サイトはこちらから

「the kindest」公式サイトはこちら→https://the-kindest.com/

【比較一覧表】育児・子育て世代におすすめサブスクサービス

【比較一覧表】「おもちゃ」のサブスクサービス8選

サービス名 料金 特徴 こんな人におすすめ
TOYBOX スタンダード:月2,980円(税抜)

プレミアム:月3,280円(税抜)

隔月4~6点(総額15,000円相当)のおもちゃが届きます(0歳~4歳程度)

おもちゃの要望をLINEで伝えることが出来ます

往復送料込み

色々な知育おもちゃに触れさせたいと考えている人

子供のおもちゃの好みがある人(電子音が苦手など)

トイサブ! 月3,340円(税抜) 年齢別(0歳~4歳)に隔月6点のおもちゃが届きます

遊び方シートがついてきます

往復送料込み

子供の成長に合わせておもちゃを買うのは(考えるのも・経済的にも)大変だと感じる人

おもちゃが増え続けて収納に困る人

キッズ・ラボラトリー 毎月コース:月3,980円(税抜)

隔月コース:月2,340円(税抜)

+配送料1,000円(税抜)

年齢別(0歳~5歳以上)を対象にプランに合わせた月毎に3~5点程度のおもちゃが届きます

期限なしで使い放題です

返却・交換時の送料は無料

初回時、30日間全額返金保証があるので、安心して利用できます

おもちゃのレンタルサービスはどのようなものか試してみたい人
イクプル レギュラー:月3,700円(税込)

ライト:月2,490円(税込)

年齢別(0歳~4歳未満まで)を対象に2か月ごとに3点・5点のおもちゃが届きます

また、レンタルおもちゃと一緒に日用品(トイレットペーパーや洗剤など)も購入でき一緒に届けてくれます

色々なおもちゃで遊ばせたい人

日用品を買いにいく暇もなく忙しい人

ベビーファン 毎月交換:月4,879円(税込・送料込)

隔月交換:月2,870円(税込・送料込)

(北海道・九州は+600円・+300円、沖縄・離島は要問合)

自身で好きなおもちゃを選んでレンタルするサービスです

ベビーベッドやベビーカーなどのベビー用品も(定額とは別ですが)レンタルができます

遊ばせてみたいおもちゃがある人

ベビー用品も借りたい人

ハッピートイ 1か月コース:4,200円~5,200円(税抜き)

2か月コース:2,900円~3,900円(税抜)

6か月コース:1,480円~2,480円(税抜)

お届け地域により価格変動あり

知育玩具先進国の外国製(フランス・ドイツ・ベルギー製)のおもちゃを中心にお届け

新しいおもちゃが届いてから、手元にあるおもちゃを返却するので常におもちゃが手元にあります

海外製のおもちゃで遊ばせてみたい人

常におもちゃを自宅に置いておきたい人

エコトイズ 1か月コース:4,980円(税込)

半年コース:11,800円(税込)

1年お手軽コース:12,800円(税込)

1年しっかりコース:19,800円(税込)

良質な木製おもちゃが届きます。プラスチック製やキャラクターおもちゃはありません。

0歳~4歳程度までのおもちゃがレンタルできます

木のぬくもりを感じてもらいたい人
リラッシュ プチプラン・年会費:10,000円、レンタル:1点、送料1点:1,500円

ベーシックプラン・年会費:30,000円、レンタル:3点、送料1点:1,000円

プレミアムプラン・年会費:50,000円、レンタル:5点、送料1点:500円

スペシャルプラン・年会費:100,000円、レンタル:10点、送料:無料

東京近郊でおもちゃやベビーグッズをお届けしています

自分でおもちゃを選んでレンタルをします

知育おもちゃの他、プラレールやトミカ、ジャングルジムなどもあります

東京近郊にお住まいの人

知育玩具以外にもレンタルしたい人

【比較一覧表】「絵本」のサブスクサービス

絵本クラブ 月1,700円~3,600円程度(年齢によって変動あり)+別途送料 年齢別(0歳~小学6年生まで)に月2~3冊名作の絵本が届きます

既に持っている本が届いた場合は変更可能で読み終わった本は引取保証があります

おじい・おばあちゃんにおねだりできる「おねだり機能」があります

親の好みの本ばかりではなく、色々な種類の本を読ませたい人

孫にたくさん本を読んで欲しいおじいちゃん・おばあちゃん

こどものとも 月440円~770円(選択コースによって変動あり)+(自宅郵送の場合)別途送料 「ぐりとぐら」を生み出した福音館書店の本が毎月1冊届きます

自宅郵送の他、書店での受け取りもあり、その場合送料はかかりません

コスパ重視の人
ワールドライブラリー 月1,000円(税抜)+送料200円 年齢別(1歳3ヶ月~7歳)に月1冊本が届きます。

世界中の絵本、しかけ絵本などが届きます。国際的な感覚や知的発達を養えます。

海外の絵本を読ませたい人

読むだけではなく、引っ張ったり、つまんだりして子供の脳を活性化させたい人

【比較一覧表】「子ども服」「おむつ」「離乳食」のサブスクサービス

サービス名 料金 特徴 こんな人におすすめ
KIDSROBE 月980円(税込)+送料400円

入会月+翌月は無料

月980円で最大15着、服を借りられます

汚れた服やお気に入りの服は手元に置いておけます

サイズアウト、不要になった服をシェアするとその分洋服が借りられます

たくさんの服を着せてあげたい人

1回きりのイベント服など買うのに悩んでいる人

クローゼットの中をスッキリしたい人

手ぶら登園 月2,980円(税抜)でオムツ使い放題 保育園に直接オムツが届くサービス

オムツはムーニーマンを使用

但し、保育園などの利用施設がサービスに加入していないと利用できません

保育園に毎日オムツを持っていくのが荷物で子供と手がつなげない人

オムツの名前を書く手間を省きたい人

the kindest 初回3パウチパック980円(税抜)

2回目以降4週毎20パウチパック11,980円(税抜)

子供の成長に合わせた離乳食お届けサービス

調味料・保存料・添加物をできるだけ使わずオーガニック食材を使った安全安心な離乳食

離乳食作りに悩んでいる人

子供に安心で美味しいものを食べさせたい人

子供の成長に合わせた栄養素を摂らせたい人

まとめ

サブスクは、定額支払うことによって商品やサービスを利用するというスタイルです。

子育て中は自由に買い物に行くことが難しかったり、今の世の中では外出を自粛する生活をしなければならなかったり、その中で成長していく子供のものが不要になり、新しいものが必要になるなど生活は変化していきます。

必要な時に必要な物を、不要になったものは持たず快適な生活を送るために、今話題のサブスクを利用し、子育て期間を楽しく過ごしましょう。

 

以上、「【子育て世代におすすめサブスクサービスまとめ】おもちゃ8選・絵本3選・その他3選【育児中パパママの味方になる!】」でした。