Tカード忘れても大丈夫!iPhoneがあればTカード不要!ApplePayで財布も不要!モバイルTカードでスマートフォンがTカードになる!

こんにちは、小松由和(@komaty1210)です。

 

TSUTAYAのレンタルに必須のTカード。

 

帰り道にふいにDVDやマンガをTSUTAYAでレンタルしたいと思った時に、

「Tカード忘れた!」

「今日に限ってカバンにTカードが入ってない!」

なんてことありませんか?

 

私はつい最近ありました。。笑

 

iPhone7 Plusにして、ApplePayを利用したのをきっかけに、

財布の中を整理して、たまにしか利用しないTカードを常に持ち歩いててもしょうがないので、玄関に近い引き出しにTカードを置いておいて、TSUTAYAに行く時にだけTカードを持ち出すことにして、常にTカードを携帯するのを辞めました。

 

そんな矢先に、TSUTAYAで借りたいときにTカードがないという事態に・・・

 

でも、そんな状況でも、大丈夫!

 

TSUTAYAアプリがあれば、Tカード情報を取り込んでモバイルTカードが利用できて、スマートフォンがTカードになります。

さらに、Tマネー(電子マネー)や、Suica、ApplePayが使えるようにしておけば、TSUTAYAでの支払いもスマートフォンでOK。お財布不要になります。

 

たまにしかTSUTAYAに行かなくて気付いていなかったんですが、いつのまにか便利なサービスが導入されていました。

ナイス!さすがTSUTAYA!

 

 

モバイルTカードが使えるのは、

・スマートフォン(iOS、Android)の対象アプリ(対象アプリの一覧はモバイルTカード公式サイトにてご確認ください)

・Android端末、携帯電話(フィーチャーフォン)の、おサイフケータイ®対応端末

で利用可能です。

 

TSUTAYAアプリの登録方法、モバイルTカードの詳細情報は、TSUTAYAの公式サイトをご確認くださいませ。

・モバイルTカードの説明ページ(TSUTAYA公式サイト)

http://tsite.jp/r/mb-tcard/index.html

banner

モバイルTカードの良いところ、メリット

①Tカードを忘れても大丈夫!スマートフォンがTカードになります!

モバイルTカードの最大の利点はこれですね。

Tカードの情報を登録すると、スマホアプリがTカード代わりになります。

 

iPhoneなどのアプリ利用の場合は、アプリでバーコードを表示して読み取ってもらう、

おさいふケータイの場合は、端末にかざすだけ、でTカード代わりに利用ができます。

 

詳しく使い方を確認したい方は以下のリンクから公式サイトの説明をご確認ください。

モバイルTカード(アプリのバーコード)の使い方ページ

モバイルTカード(おサイフケータイ®)の使い方ページ

 

つまり、Tカードを携帯する必要がなくなります。


②Tポイントが貯まる、使える

もちろん、Tポイントも貯まるし、使えます。

しかしながら、現在モバイルTカードが使える店舗は限られていますので、その点はご注意を

 

2018年11月後半時点で公式サイトに掲載されている「モバイルTカードご利用可能提携先」は、

ファミリーマート、サークルK・サンクス、TSUTAYA、蔦屋書店、カメラのキタムラ、ガスト、バーミヤン、夢庵、グラッチェガーデンズ、藍屋、ステーキガスト、ジョナサン、しゃぶ葉、ドラッグユタカ、ウエルシア、ハックドラッグ、ウエルシア、ダックス、ハッピー・ドラッグ、マルエドラッグ、B.B.ON、洋服の青山、THE SUIT COMPANY、オートバックス、ヤマト運輸、ヤスサキ、グルメ館、エディオン、ステーキ宮、

といったラインナップになっています。(一部、利用できない店舗や、おサイフケータイ®が利用できない店舗もありますので、ご注意ください)

③Tマネー(電子マネー)でお財布いらず

Tカードには、電子マネーのTマネーという機能があります。

Suicaやnanacoなどと同じで、お持ちのTカードにチャージして利用ができる電子マネーです。

 

モバイルTカードでも、Tマネーの利用が可能なので、あらかじめTカードにお金をチャージしておけば、

Tカードも財布を持たずに、iPhoneなどのスマートフォンやおさいふケータイだけ持っていれば、TSUTAYAでレンタル可能

になります。

 

④iPhone7 PlusでApplePayを使っている私の利用方法

以前の記事で紹介しましたが、iPhone7 PlusでApplePayを使うことで、財布の中身を断捨離しました。

 

今回、たまに携帯していたTカードも、TSUTAYAアプリを使ってモバイルTカードにすることで、Tカード携帯不要になりました。

 

私の場合はTマネーは利用していないので、先日、TSUTAYAのセルフレジで、

・TSUTAYAアプリのモバイルTカードのバーコードを読み取り

・ApplePayのSuicaで決済

という形でレンタルすることができました。

 

つまり、Tカードも、お財布も、持っていなくてもレンタルができた!ということ。

 

iPhoneだけでレンタルできた瞬間は、未来も感じることができますのでおすすめです。笑

 

おわりに

今回、Tカードも携帯不要になりました。

 

現在私がいつも携帯している財布の中身は、

・ApplePayが使えない時の予備のクレジットカード

・運転免許証(身分証明証)

・現金

だけになりました。

 

この後、望むことは、

・Suica、もしくはクレジットカードが使える決済端末が今以上にたくさんの店舗に普及すること

・運転免許証もiPhoneなどスマートフォンに取り込んた情報で提示すればOK

みたいな未来が来たら、

 

iPhoneだけ持ち歩けば、身分も証明できて、お買い物もできる、より身軽なスタイル

 

にできますよね。早く来て欲しい!

決済端末の普及は限界があると思いますが、身分証明証のデジタル化はすぐにできそうな気もするので期待して待ちたいと思います。

 

iPhoneにクレジットカード情報が取り込める便利なApple pay関連の最近の記事もぜひご参考に。

ランニング × iPhone7 × Apple payの相性が抜群に良い件

iPhone7plusでApple payを1週間利用してみた感想

早速、iPhone7plusでApple payの利用をスタート。私のApple payの使い方をご紹介。

【Apple pay開始記念キャンペーンまとめ16個】一番お得でおすすめなキャンペーンはどれだ?

iphone7に期待していること。Apple payでsuica、クレジットカードの携帯が不要になること。

 

以上、「Tカードを忘れても大丈夫!iPhoneがあればTカードも財布も不要!iPhoneだけあればTSUTAYAレンタル可能!」でした。

それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です