生活や仕事に役立つライフハック、お得な情報を発信しています。

【体験レビュー・BenQ GW2780T】在宅ワークと子どものパソコン学習におすすめ!【目に優しいアイケアモニター】

新型コロナウイルスや働き方改革の影響などもあり、テレワークを推進する企業が増えている今、自宅のパソコン環境の見直しを検討したことはありますか?

他にも、小学校でのプログラミング学習がスタートしたことから、子どもがパソコンを使うというご家庭も多いのではないでしょうか。

また動画配信サービスを利用しているご家庭の場合、テレビではなくパソコンのモニターで動画コンテンツを観る活用方法も増えています。

 

そういったご家庭におすすめしたいのが、今回紹介する27インチの大画面ディスプレイで目に優しいアイケアモニター「BenQ GW2780Tです。

ノートパソコン、タブレット、スマートフォンの外部モニターとして、各デバイスと簡単に接続することができ、

在宅ワーク、テレワークはもちろん、子どもの自宅学習にも最適。目の疲れを緩和するアイケアモニターで、集中力や生産性を高めて、快適な作業空間を作ることができます。

 

今回の記事では、なぜテレワークや子どものパソコンを使った学習、動画コンテンツ視聴などに「BenQ GW2780T」がおすすめなのか、「BenQ GW2780T」の体験レビューや製品特徴とあわせてご紹介します。

「BenQ GW2780T」はどのような製品?

BenQ GW2780Tの公式サイトはこちらから

【製品概要】BenQ GW2780T

BenQ GW2780T」は、27インチサイズの目に優しいアイケア液晶モニターディスプレイです。

モニターのサイズは27インチ、IPS液晶パネルを採用しているため、視野角が広く色の変化などが少なくなっています。

ノートパソコン、タブレット、スマートフォンなどの各種デバイスと簡単に接続することができます。

例えば、ノートパソコンと繋いでテレワークや、子どもの学習の大画面モニターとして、タブレットと繋いで手軽に動画コンテンツを大画面モニターで視聴する、といった多様な使い方ができます。

そして、「BenQ GW2780T」最大の特徴として、長時間使用しても目が疲れにくく、集中力や生産性を高め、快適に作業ができるようさまざまな工夫がされています。

【体験レビュー】実際に「BenQ GW2780T」を使ってみました

私が外部モニターを導入しようと思った理由

まずは今回、私が外部モニターを導入しようと思った理由と、数ある外部モニターの中から「BenQ GW2780T」を選んだ理由について解説します。

「BenQ GW2780T」の購入を検討している方の参考になれば幸いです。

 

私が外部モニターを導入しようと思った主な理由は以下の通りです。

  • コロナの影響で、自宅で仕事をする時間が大幅に増えたので、仕事のメイン機であるノートパソコンのモニターでは小さく、今後も自宅で長時間PC作業をするなら大画面の外部モニターを使って仕事効率を上げたかった
  • 子どもがiPadで動画コンテンツを視聴していて、もっと大画面ディスプレイで少し離れた距離で視聴できる外部モニターが欲しいと思った
  • 子どもの習い事でオンライン学習の機会があり、iPadで対応するには画面が小さすぎて困った
  • 少し調べてみると、1〜3万円程度の予算があれば、27インチの大画面ディスプレイの外部モニターがたくさん販売されている

上記の理由から、外部モニターを我が家に導入しようと決めました。

数ある外部モニターの中で「BenQ GW2780T」を選んだ理由

次に、数ある外部モニターの中で「BenQ GW2780T」を選んだ理由は以下の通りです。

  • どうせ外部モニターを導入するなら、自分の仕事用だけでなく、子どもの学習、動画コンテンツ視聴にも一石二鳥で活用できるように、ノートパソコン、タブレット、スマートフォンと簡単に接続できる外部モニターを探していた
  • 子どもが長時間視聴する可能性がある外部モニターのため、できるだけ目に優しいモニターを探していた
  • 予算は3万円以内、1万円前後の安くて低品質なモニターは選びたくなかった

このような理由と状況から、色々と外部モニターを検索して探した結果、いくつか候補を絞り込みました。

そして、各製品の機能やネット上の口コミ評判などもチェックして、最終的には「BenQ」の照明器具を使っていて品質に満足していたので、メーカーブランドに安心感があったBenQの外部モニター「BenQ GW2780T」を選ぶことにしました。

BenQ GW2780Tとノートパソコンを接続するのに必要な接続アダプタ

私はノートパソコンのMac book airをメイン機として使っており、外部モニターとして「BenQ GW2780T」とノートパソコンを接続する必要があります。

モニター側の接続は、D-sub、HDMI、DisplayPort、がサポートされているので、一般的なデスクトップパソコン、ノートパソコン、タブレット、スマートフォンであれば、接続アダプタを別途用意すれば問題なく接続できます。

私のノートパソコンMac book airの場合は、以下の接続アダプタをAmazonで購入して、Mac book airのUSB-Cと、モニター側のHDMIを接続しました。

実際に接続が完了した環境がこちらです。外部モニターの接続に加えて、ノートパソコンの充電ポート、USBポートの3口タイプを選び、外部モニターの表示、ノートパソコンとiPhoneの充電が同時にできる商品を選びました。

接続アダプタは、いろいろな商品があるのでお使いの環境と用途に応じて選んでください。

ノートパソコンと外部モニターの接続はとても簡単でした

ノートパソコンMac book airと外部モニターの接続は、特に設定不要で、接続アダプタを使って接続すれば、すぐに使えるようになりました。

モニターは高さ調整可能、横だけでなく縦でも使えます

目線とモニターの高さが合ってなかったり、不適切な姿勢でPC作業を続けると、視力や身体の調子に悪影響を与える可能性があります。

「BenQ GW2780T」は人間工学に基づいた設計でモニターの高さや角度、上下左右の調節が簡単にできるので、お好みや環境に合わせたモニターの配置が可能になります。

以下の画像のように、横向き、縦向きもお好みで。

【5つの特徴】BenQ GW2780T

最後に、BenQ GW2780T」の特徴を5つピックアップしてご紹介します。

1・輝度自動調整(B.I.)【BenQ GW2780T】

輝度とは光源の明るさを指す言葉で、モニターの場合は画面の明るさを指します。

「BenQ GW2780T」には照明などの環境光に合わせ、自動で輝度を調整する輝度自動調整機能B.I.(ブライトネスインテリジェンス)が備わっています。

周囲の明るさや色温度などを検知し、その時の環境に合わせて輝度を調節するため、眼精疲労や頭痛、目のかすみなどを引き起こしにくくなっています。

2・高さ調整/ピボット【BenQ GW2780T】

「BenQ GW2780T」には、高さや角度などを簡単に調整できる、高さ調整スタンドがついています。

高さや角度が自分に合っていないディスプレイを使い続けると、身体が疲れてしまうのはもちろん、視力に問題が出てしまうこともあり、特に子どもの場合は姿勢が悪い状態が続くことで、骨の成長に悪影響を及ぼすこともあります。

ディスプレイを家族で共有したい場合、使う人に合わせてその都度調整したり、子供の成長に合わせて適切な高さに調整する必要がありますが、「BenQ GW2780T」の高さ調整スタンドは、モニターの高さや角度、上下左右のスウィーベル調節が簡単にできるため、常に適切な状態で使用することが可能です。

3・フリッカーフリー【BenQ GW2780T】

フリッカーとは、目には見えないちらつきのことです。

普段意識することがなくても、モニターのフリッカーは目に重大な影響を与えるため、長時間使用することで目の疲れや学習・仕事の効率低下にもつながります。

「BenQ GW2780T」はフリッカーフリー技術を搭載しているため、長時間モニターを観ていても疲れにくく、快適に視聴することができます。

4・ブルーライト軽減【BenQ GW2780T】

パソコンやスマートフォンなどのディスプレイが発するブルーライトは、わたしたちの目にとっては有害であると言われている可視光線です。

目が疲れるだけでなく、目の疾患の原因となったり、睡眠誘発ホルモンの生成を抑制することで睡眠障害にもつながります。

「BenQ GW2780T」はブルーライトを軽減する4つのモードを搭載しており、目への負担を軽減しながら、コンテンツを快適に楽しむことができます。

モードの切り替えはボタンで簡単にできるため、マルチメディア・ウェブサーフィン・オフィス・閲覧から目的にあったモードを選択するだけでOKです。

5・カラーユニバーサルモード【BenQ GW2780T】

色の感じ方は皆同じではなく、日本人では男性の約20人に1人、女性の約500人に一人が赤系統や緑系統の色が見分けにくい色覚特性を持っていると言われています。

「BenQ GW2780T」にはこのような色覚多様性に対応したカラーユニバーサルモードが搭載されており、マゼンタとシアンのカラーフィルターを用いて赤や緑の割合をカスタマイズして、誰でも快適に映像を楽しむことができます。

「BenQ GW2780T」はどんな人におすすめ?

「BenQ GW2780T」はモニターを長時間使用する人におすすめ

BenQ GW2780T」の最大の特徴は目の疲れにくさです。

長時間使用しても目が疲れにくいようにさまざまな機能が搭載されているため、テレワークなど仕事で使用したい方や子どものパソコン学習に使いたい方、動画配信サービスなどでコンテンツの視聴に使いたい方など、多くの人におすすめできるアイケアモニターです。

高さ調整スタンドやカラーユニバーサルモードなどの誰にでも快適に使える機能は、家族など複数人で共有する場合にも役立ちます。

仕事や学習、コンテンツの視聴などを快適に行いたいという方には、「BenQ GW2780T」がおすすめです。

BenQ GW2780Tの公式サイトはこちらから

 

以上、「【体験レビュー・BenQ GW2780T】在宅ワークと子どものパソコン学習におすすめ!【目に優しいアイケアモニター】」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です