生活や仕事に役立つライフハック、お得な情報を発信しています。

【「Tuiss」ロールスクリーン体験レビュー】イギリス発ヨーロッパのカーテン、ブラインドのオンラインショップ

今回は、イギリス発ヨーロッパのカーテン、ブラインドのオンラインショップ「Tuiss」を実際に試してみた体験レビューをご紹介します。

Tuissが気になっている方、ヨーロッパのデザインのカーテンやロールスクリーンを探している方、などの参考になれば幸いです。  

 

「Tuiss」とは、 100年以上の歴史を持つ、ヨーロッパの名のある老舗インテリア企業「Hunter Douglas」を親会社として2000年にイギリスで創業、これまで900万台以上の製品を販売し、ヨーロッパやオーストラリアで業界トップとなるカーテン・ブラインドのネット通販グループ企業です。

オーダーメイドの商品をお手頃価格で提供し、注文からお届けまでを短い期間で対応することを目指しています。

Tuiss限定のウィリアム・モリスコレクションなど、ヨーロッパの有名デザイナーによるカーテン、ロールカーテン、ブラインドの取扱いも数多くあり、取り付けも窓や壁を傷つけることなく、ご自分で簡単に行うことができる商品も豊富に販売されています。

 

ウィリアムモリスなどのヨーロッパデザインのカーテン、ロールスクリーンなどを探している方にとって、

オンラインで簡単にオーダーメイドのサイズで購入できるTuiss製品は良い選択肢の1つだと思います。

 

Tuissの特徴は以下のとおりです。

・2000年にイギリスで創業、900万台を超える販売実績

・ブラインドやカーテンのオーダーメイドを可能な限り、高品質・低価格で提供

・ウィリアムモリス、クラリッサハルス、エマブリッジウォーター、など有名なデザインの製品も展開

・5年間の品質保証でアフターサービスも万全

・ご購入前におひとり様5枚まで全製品から無料サンプル提供

 

Tuiss日本公式サイト: https://www.tuiss.co.jp/  

 

今回の記事では、「Tuiss」の概要、実際に試した体験レビュー、おすすめポイントについてご紹介します。

MEMO
本記事はTuiss様からロールスクリーン製品をご提供頂き作成しました。

「Tuiss」とは?

Tuiss公式サイトはこちらから

高品質で低価格なオーダーメイドのブラインドとカーテンをオンライン販売

「Tuiss(=TUISS DECOR)」は、高品質で低価格なオーダーメイドのブラインドとカーテンをオンラインで販売。(オンラインショップはこちらから

イギリスで2000年に創業して以来、世界で900万台以上のブラインドを販売、現在までに10万件以上の高い評価を得ています。

Tuissに在籍するデザイナーは、世界的な一流ファッションブラインドやテキスタイルブラインドと連携し、常にインテリアトレンドをキャッチしながら、最新の英国風・北欧風のスタイルやデザインを追求しています。

ブラインドの豊富なラインナップ

Tuissで販売されている、ブラインドの種類は以下のとおりです。
・ウッドブラインド(木製ブラインド)
・ロールスクリーン
・ハニカムシェード(プリーツスクリーン)
・ローマンシェード
・調光ロールスクリーン
・アルミブラインド
・バーチカルブラインド
・ツインハニカム
・トップダウンハニカム
・ダブルロールスクリーン

様々なニーズに合わせた商品ラインナップ

例えば、
・子供部屋でも安心のコードレスハニカム
・バスルームやキッチンに取り付け可能な防水加工商品
・賃貸向けのビス不要な商品
・カラーやデザインは2000種類以上
 
など、様々なニーズに合わせた商品ラインナップが用意されています。

5年間の品質保証

購入製品に対して、最大5年間の品質保証を提供。

アフターサービスも万全なので安心して製品が使えます。

無料サンプルサービスもあります

窓は部屋のイメージを大きく左右する重要な箇所です。
イメージ通りの製品を選べるように、購入前に1人・5枚まで全製品から無料でサンプルを選べるサービスを提供しています。

【体験レビュー】実際に「Tuiss」ロールスクリーンを利用してみました

私が「Tuiss」ロールスクリーンを利用してみようと思った理由

今回、私が「Tuiss」ロールスクリーンを利用してみようと思った理由について解説します。

・ロールスクリーンを設置したい窓があった

・以前に室内の一部の壁紙をDIYでウィリアムモリスの壁紙に貼り替えたことがあるくらいウィリアムモリスのデザインが好き

・「Tuiss」オンラインショップで、ウィリアムモリスのロールスクリーンが販売されていることを知った

主に上記の理由から、「Tuiss」ロールスクリーンを利用してみることにしました。

選んだ「Tuiss」ウィリアムモリスのロールスクリーンはこちら

↑↑↑

今回選んだ「Tuiss」ウィリアムモリスのロールスクリーンは上の画像の商品です!

商品情報は以下のとおりです。

ウイリアムモリス サンフラワー ビンテージブルー&リネン ダブルロールスクリーン

英国ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館(V&A)とのコラボレーション、ウイリアムモリス「サンフラワー」のダブルロールスクリーンができました。

「サンフラワー」のデザインは1879年 壁紙として木版で単色印刷されました。ひまわりの大きな花にブドウの房と葉が絡み合うシンプルで繊細な曲線デザイン、その普遍的な美しさが人々を魅了しました。

モリスは英国のアーツ&クラフツ運動の中心的存在としてモリス商会を立ち上げ、長い年月を経ても愛され続けるインテリアデザインを提供することに力を注ぎました。繊細な草花や動物のモチーフは時代を超え、今も世界中の人々を魅了し続けています。

前面にはリネン調の遮光生地にブルーのモノトーン・プリント、後面には光を優しく取り込みながらプライバシーを守る「マジックスクリーン」生地を使用しています。

モリスのファンはもとより、建築家やインテリアデザイナーの方々にもおすすめ。(ボトムバーのカラー:ホワイト)

 

ウィリアムモリスのロールスクリーンの種類がたくさんあるので非常に迷いました。

下の画像は販売されているウィリアムモリスのロールスクリーンの一部ですが、画像のとおりたくさんの種類から選ぶことができます。

「Tuiss」ウィリアムモリスのロールスクリーンが自宅に到着!設置!

ロールスクリーンを設置したい窓のサイズを計測して、Tuissのサイトで窓のサイズを入力して注文。

今回注文したロールスクリーンは、壁か窓枠にビスで固定するタイプでしたが、ビス不要で取り付けられるタイプも販売されています。

賃貸物件など、設置したい窓の都合によってビス不要な商品も選べる点も嬉しいポイントです。

 

実際に「Tuiss」ウィリアムモリスのロールスクリーンを設置してみましたが、

・ロールスクリーンを固定する部品(ブラケット)を壁にビスで固定する(電動ドライバーを持っているので簡単にできました)

・ロールスクリーンを壁に固定したブラケットに取り付ける

手順としてはこれだけで、開封から10分程度で設置が完了しました。

 

実際に設置した場所の画像はこちらです。

【感想】「Tuiss」ウィリアムモリスのロールスクリーンの使い心地は?

「Tuiss」ウィリアムモリスのロールスクリーンを実際に取り付けて使い始めてみて、

見た目のデザインが良いのはもちろんのこと、

遮光性など機能面も思っていた以上に高品質で満足しています。

 

今回注文したのは、ウィリアムモリスのデザインがプリントされた前面のスクリーン、レースカーテンのような光を取り込む後面のスクリーン、の2枚で構成されたダブルスクリーンのロールスクリーンです。

前面のスクリーンは、リネン調の遮光生地にブルーのモノトーンプリント、見た目のデザインは満足、遮光性もバッチリ。

後面のスクリーンは、光を優しく取り込みながらプライバシーを守る「マジックスクリーン」生地を使用されていて、日中の日差しが強い時間帯に活用できます。

「Tuiss」のカーテン、ブラインドの口コミ

最後に、「Tuiss」のカーテン、ブラインドに関する私以外の体験コメントをSNS上の反響で確認してみましょう。

https://twitter.com/hinat_xoxo/status/1438121051909603329?s=20&t=6WVVEA_VX_fxzDj0JFeohA

おわりに

今回はイギリス発の高品質、低価格のカーテン、ブラインドをオンライン販売する「Tuiss」を紹介しました。
ぜひこの機会にお試し頂けたらと思います。
 

「Tuiss」公式ホームページはこちらから  

 

以上、「【「Tuiss」ロールスクリーン体験レビュー】イギリス発ヨーロッパのカーテン、ブラインドのオンラインショップ」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です