生活や仕事に役立つライフハック、お得な情報を発信しています。

電話番号0120984537の相手先・用件・対応方法を解説【あせらず対処可能】

固定電話でも携帯電話でも、かけてきた相手がわかるのが当たり前の現代では、知らない番号からの電話にはつい身構えてしまいますよね。

電話を利用した詐欺なども横行しているので、知らない番号に対して警戒することは賢い反応だと思います。

この記事では、0120984537・0120-984-537の電話の要件や、折り返しの電話をしていいかどうかなどをまとめましたので、参考にしてください。

0120984537はauキャンペーンサポートセンターの電話番号

電話番号0120984537・0120-984-537の発信元はauキャンペーンサポートセンターです。

auは大手携帯電話キャリアで、0120984537以外にも複数の電話番号を使って主に契約者に電話をかけているようです。

auウェブサイト:https://www.au.com/

auを騙った悪質な業者からの電話がかかってくる可能性もあるので、auだから大丈夫ではなく、本当にauからの電話かどうかを確認したほうが良いでしょう。

auでは契約者に電話をする際に使用している番号を公表しているので、調べれば本当にauからの電話かどうか確かめられます。

何か怪しいと思ったら「消費生活センター」に相談を

「0120907636」からの電話は、「auキャンペーンサポートセンター」からの電話で悪質ではないことが確認できていますが、

もし、「まったく身に覚えがないのに請求や取り立てをされる」「個人情報を聞き出そうとしてくる」といった場合は、詐欺や悪質な電話勧誘の可能性がありますので落ち着いて対処をしましょう。

何か怪しい、など判断に困ったら、まずは最寄りの消費生活センターへ相談を。

架空請求か判断がつかなかったり、不安を持ったりした場合には、相手に連絡せず、また料金を支払う前に、まず消費生活センターに相談しましょう。

「裁判所からの支払督促」や「少額訴訟の呼出状」と思われる場合は、書類の真偽の判断はむずかしいので、放置せず、すぐに消費生活センターに相談することが重要です。裁判所の管轄地域・連絡先については、裁判所のホームページ内各地の裁判所でも確認することができます。

これ以上、電話番号などの個人的な情報は知らせない

郵送の場合は、請求ハガキ等が実際に届いているので、悪質事業者は名前と住所は知っていることになります。また、電子メールやSMSの場合では悪質事業者はメールアドレスや電話番号を知っていることになります。新たに、個人的な情報を知られてしまうと、今度は別の手段で請求してくることが予想されます。個人的な情報を知られないようにしてください。

引用:http://www.kokusen.go.jp/soudan_now/twoshotto.html

0120984537からの電話の内容について

auキャンペーンサポートセンターという名前からわかるように、主に契約者に対してキャンペーンの案内をする目的で使われている電話番号です。

この電話番号で案内されるキャンペーンは、auスマートパスプレミアムやビデオパスなどの、月額課金制のサービスが多いです。

1か月無料で利用できるなど、お得なキャンペーンを利用しないかという勧誘です。

 

これらのサービスを利用したい人、興味がある人にとってはありがたい電話ですが、そもそも興味がなかったり、月額料金を払ってまで利用する気がない人にとっては迷惑かもしれません。

またauスマートパスプレミアムやビデオパスなどは、1か月のお試し期間が終了する前に解約しないと、自動的に契約が更新されてしまい、利用料が請求されるので注意が必要です。

またこれらのサービスは携帯電話の契約の際に勧誘されることがほとんどですし、今まで契約したことがなければ誰でもお試し期間はあるはずなので、契約者にとって電話勧誘のメリットはほとんどないでしょう。

0120984537からの電話を無視するとどうなってしまうのか?

auからの電話ではありますが、契約内容や請求に関する電話ではなく、キャンペーンの勧誘なので、出られなくても問題はありません。

auスマートパスプレミアムやビデオパスなどは、auのサポートセンターなどに電話して加入する必要はなく、携帯電話やスマートフォンからいつでも加入することができます。

そのため、加入するつもりがある人もない人も、0120984537からの電話に出る必要はありません。

平日の仕事中や夜遅めの時間、休日など人によっては迷惑に感じる時間帯にかかってくることも多いようなので、基本的には無視で問題ないでしょう。

0120984537からの電話に出れなかった時の対応方法

0120984537の電話に出られなくても、特に気にする必要はありません。

auは契約内容の変更や請求の確認など、必要なことのほとんどがauの公式アプリでできるようになっています。

そのため、仮にキャンペーンのお知らせ以外であっても、電話に出られなかったから何か困るということはほとんどありません。

 

しかし、0120984537からの電話に出ないと、繰り返し着信があるようです。

それを迷惑に感じる場合は、折り返しの電話をして今後案内を受けないようにすることができます。

ただし、その際に本人確認のために電話番号や名前、生年月日などを聞かれるようなので、答えたくない場合には着信拒否をしてしまうという手もあります。

しかし、auキャンペーンサポートセンターの番号は0120984537以外にも複数あるようなので、別の番号から電話がかかってくる可能性はあります。

元々auは契約者の個人情報を持っていますし、フリーダイヤルなので料金はかかりませんし、確実にかかってこないようにしたければ、折り返して勧誘を断ったほうがよいでしょう。

0120984537からの電話が迷惑な場合はどうしたらよいのか?

営業電話や勧誘電話が迷惑な場合は、電話口で「電話は不要」ときっぱり断るようにしましょう。

日本の法律(特定商取引法)では、はっきりと断っているのに何度も電話勧誘することは法律で禁止されています。

万が一、きっぱり断っても何度も電話をしてくるしつこい業者には特定商取引法に反することを伝え、不要な勧誘はきっぱりと断るようにしましょう。

勧誘電話がしつこいという相談は多く寄せられています。2009年12月に特定商取引法が改正され、電話勧誘販売、もしくは訪問販売の場合、消費者が「いらない」「興味がない」とはっきりと勧誘を断っているにもかかわらず、業者が引き続き勧誘したり、再度勧誘してはいけないことになりました(再勧誘の禁止)。

この規定に反した場合は指示や業務停止命令の対象となります。しつこい業者には特定商取引法に反することを伝え、不要な勧誘はきっぱりと断るようにしましょう。

引用:国民生活センター「身近な消費者トラブルQ&A > 勧誘電話を一度断ったが、その後も電話がかかってくる」

0120984537からの電話の口コミ・評判

0120984537からの電話まとめ

知らない番号から電話がかかってくると、自分の身に覚えのない何かが起きたのではないか、悪質な業者からの電話ではないかと不安になると思います。

今回調べてみた結果、0120984537はauキャンペーンサポートからのキャンペーンへの勧誘電話だということがわかりました。

出られなくても問題はない番号なので安心してください。

 

auキャンペーンサポートセンターは違う電話番号からもかけてくることがあります。

電話番号0120907636の相手先・用件・対応方法を解説【あせらず対処可能です】

 

 

以上、「電話番号0120984537の相手先・用件・対応方法を解説【あせらず対処可能】」でした。それではまた。