生活や仕事に役立つライフハック、お得な情報を発信しています。

123moviesとは?海賊版サイトの違法性と合法&安全に無料で動画を視聴する方法を紹介します

123moviesという世界で最も人気があった海賊サイトをご存じですか?

あまりの人気で何度も閉鎖され、そのたびにコピーサイトが登場したほどです。

123moviesとは、一体どのようなウェブサイトなのか、いまはどうなっているのか、海賊版サイトの違法性と視聴するリスクはないのか、について整理します。

また、記事の後半では、合法かつ無料で動画を視聴できるサイトの紹介もします。

123moviesとは?

123moviesとは、世界で最も人気のあった海賊版動画視聴サイトです。

最初に登場したのは2016年頃と言われています。

世界各国の著作権のルールに反しているため、サイトのドメインも、サイト名も、何度も変更されてきました。

2016年10月に、全米映画協会(MPAA)が米国通商代表部(USTR)の資料において、123moviesについて次のように取り上げています。

「123moviesは、2016年8月に世界中で926万人のユニークビジターを獲得」したと。

同10月に、大手ニュースサイトのBusiness Insiderが、123movies.toが「英国で最も利用されている海賊ウェブサイト」であると報告しています。

情報参考:https://torrentfreak.com/mpaa-reports-pirate-sites-and-hosting-providers-to-u-s-government-161010/

123moviesはどうして閉鎖されたのか?

123moviesは、直近ではベトナムを拠点に運営されていましたが、現在サイトは閉鎖されています。

サイト閉鎖の理由はベトナム当局の犯罪捜査の対象になったからです。

2017年にベトナム駐在米国大使と、ベトナム情報通信大臣と協議した結果、同国が捜査を行いました。

その結果2018年3月に123moviesは閉鎖を発表し、サイト訪問者に対し「映画やテレビ製作者にお金を払い製作者の権利を尊重するように」と促すメッセージを掲載しました。

123moviesは今どうなっているのか?

2018年に閉鎖された後も、少なくとも8か国に多数の模倣サイトが出現しているとの情報があります。

2018年11月にITサービスなどに関するニュースサイトtechmashersが報じたところによると、123moviesに類似するいくつかのサイトもFBIによって閉鎖されました。

情報参考:https://techsmashers.com/123movies-online/

 

海賊版サイトについては実態が今一つ見えてこない状況にあります。

なぜなら、もともとの海賊版サイトが閉鎖されても、もともとの運営者やその仲間などが複数の類似サイトを作り、摘発しにくくしている可能性もあります。

なお、模倣サイトかどうか定かではありませんが、123moviesの名前で、ラオスという東南アジアの国のドメイン(ただし、ロサンゼルス市に関係がある可能性も)を使ったサイトが今もなお運営されています(2020年1月6日現在)。https://ww1.123movies.la/123movies-home

また、123moviesの仕組みや使い方と類似する模倣サイトの中で、いま最も人気のあるものの一つが「Yes! Movies」です。

「Yes! Movies」は、視聴することが可能です。

https://yesmovies.ai/

123moviesの模倣サイトは違法ではないの?

国によって著作権に関する法令の規制範囲に違いがあるので、ウェブサイトの存在自体が一概に違法とは言い切れないことが問題を複雑にしています。

さきほど紹介した運営中サイトには、

「このサイトはdailymotionなどのインターネット上の動画視聴サイトへのリンクを貼っているだけであり、完全に合法です。我々は映画、その他の映像ファイルを保有もアップロードもしていません。 リンク先のコンテンツが合法か否か、正確か否かに責任を負いません。」

との記述があります。

 

日本の法令で合法かどうかは、かつてネット上の記事をまとめるだけのいわゆるまとめサイトが違法性を問われて、いくつか閉鎖した事例もあり、内容によっては違法性を問われる可能性があると考えられます。

123moviesを視聴するリスクは?

日本の法律であれば、海賊版サイト上で単に動画を視聴するだけであれば直ちに違法とはなりません。(違法動画のダウンロードは違法行為ですのでご注意ください)

文化庁、総務省のサイト上で公開されている資料にもしっかりと記載があります。

問10 侵害コンテンツを見ただけで違法となってしまうのか。
(答)
1.今回の改正によって違法化されるのは、あくまで、侵害コンテンツを意図的・積極的
にダウンロードすることであり、侵害コンテンツであっても、単に視聴・閲覧するだけ
であれば、違法とはなりません(もちろん、政府として、そのような行為を推奨するも
のではありません)。
2.なお、視聴・閲覧に伴うキャッシュやプログレッシブ・ダウンロードについては、別
途、著作権法第47条の4第1項の規定により適法となります。

引用:文化庁・侵害コンテンツのダウンロード違法化に関するQ&A(基本的な考え方)【改正法成立後版】令和2年12月24日https://www.bunka.go.jp/seisaku/chosakuken/hokaisei/r02_hokaisei/pdf/92746501_04.pdf

ユーザが海賊版サイトへアクセスすることや、同サイトでファイルをダウンロードすることなく閲覧する行為は、現行(2019年4月時点)の著作権法上、違法ではありません。

引用:総務省https://www.soumu.go.jp/main_content/000624392.pdf

 

しかし、海賊版サイトで動画や音楽をダウンロードしたり、アップロードしたり、といった行為は違法行為になります。

法律的にも、制作者側に無断でコンテンツを配信することは違法であり、刑事罰の対象になります。そして、侵害コンテンツである音楽や映像のダウンロードもまた違法であり、刑事罰の対象になっています(※)。

※令和2年の著作権法改正によって、音楽・映像以外の分野の侵害コンテンツのダウンロードについても一定の要件の下で違法化・刑事罰化がされています(令和3年1月1日から施行)。また、侵害コンテンツへのリンク情報等を集約した「リーチサイト」に関する規制も設けられています(令和2年10月1日から施行)。

引用:政府広報オンライン https://www.gov-online.go.jp/useful/article/201712/2.html

また、海賊版サイトを閲覧していると、ポップアップ広告が頻繁に表示される、コンピューターウイルスにパソコンが感染してしまう、といったトラブルに見舞われるリスクがあり、海賊版サイトへのアクセス、サイト上での視聴もおすすめできません。

 

動画の視聴は、合法な有料動画視聴サービスを提供しているサイトを利用すべきでしょう。

有料動画視聴サービスは、どのサービスも1ヶ月程度の無料お試し期間があるのでうまく活用する方法がおすすめです。

123moviesの代わりに無料で安全に動画を楽しめるサイト一覧まとめ20選

123moviesの代わりに無料で安全に動画を楽しめるサイト一覧まとめを20選紹介します。

その方法はずばり、日本の合法的に運営されている動画配信サービスの無料お試し期間をフル活用することです。

ほとんどの動画配信サービスで、「1ヶ月無料体験」「30日無料お試し」といった形で無料で利用できる期間があります。

【比較一覧表】123moviesの代わりに無料で安全に動画を楽しめるサイトまとめ20選

サービス名 無料期間 料金プラン 内容
dTV 31日間無料 月額550円 映画、ドラマ、ライブ映像、漫画にアニメなど12万作品が見放題。
U-NEXT 31日間無料 月額2,189円 映画、ドラマ、アニメ、音楽、漫画に雑誌、アダルトまで、全部のエンタメがある!
FODプレミアム 2週間無料 月額976円 映画、ドラマ、アニメ、漫画はもちろん、フジテレビの最新ドラマも放送後から見れるので見逃した時にもおすすめ。
Amazonプライムビデオ 30日間無料 Amazonプライム会員
月額500円
年額4900円
映画、ドラマ、アニメ見放題の他、100万曲以上の音楽も聴き放題。さらに、写真を容量無制限で保存もできるなど特典がたくさん。
Netflix 1ヵ月無料 ベーシック:月額990円
スタンダード:月額1,490円
プレミアム:月額1,980円
Netflixオリジナルの映画、ドキュメンタリー、ドラマ、アニメが見放題。
Hulu 2週間無料 月額1,026円 映画、ドラマ、アニメ6万本が見放題。
Apple TV+ 7日間無料 月額600円 2019年11月からスタートしたAppleオリジナルのテレビ番組、映画、ドキュメンタリーが楽しめます。
Disney+ 31日間無料 月額990円 ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベルの新作を含む、映画や動画、デジタルコンテンツが楽しめます。
RakutenTV 無料作品あり 月額2,189円(プレミアム見放題パック) スポーツや映画、ドラマ、アニメなど約18万本の動画を配信。見たい動画だけ選んで購入する買い切りタイプと、様々なパックの見放題タイプが選べます。
WOWOWオンライン 初月無料 月額2,530円 映画やドラマ・スポーツ・音楽・ステージ・ドキュメンタリー・アニメなどのエンターテインメントが見放題。
DMM見放題CHライト 2週間無料 月額550円 映画やドラマをはじめ、アダルトやバラエティなど様々なジャンルの中から厳選した5,000本以上が見放題。
TSUTAYAプレミアム 初月無料 月額1,100円〜 人気の映画・ドラマ・アニメ・R18作品が約10,000タイトル楽しめます。
ビデオマーケット 初月無料 月額980円 映画、アニメ、ドラマなど23万本が見放題。
ビデオパス 30日間無料 月額562円 映画、アニメ、ドラマなど見放題。
dアニメストア 31日間無料 月額440円(税込) ドコモ運営のアニメ動画配信サービス。3,000作品以上のアニメが見放題。契約日・解約日に関わらず、毎月1日~末日までの1か月分の料金が発生します。
別途通信料その他レンタル料金等サービスによっては別料金が発生します。
アニメ放題 1ヶ月無料 月額440円 ソフトバンク運営のアニメ動画配信サービス。2,600作品以上のアニメが見放題。
NHKオンデマンド 無料番組あり 月額990円 NHKの見逃してしまった番組やニュース番組を、いつでも好きな時間に視聴することができます。
AbemaTVプレミアム 2週間無料 月額960円 AbemaTVすべての作品が見放題。
Paravi 2週間無料 月額1,017円 見逃したテレビ番組をいつでも楽しめる。

123moviesの情報まとめ

123moviesはサイト閉鎖されていますが、コピーサイトが後をたたない状況です。

無料で安全に動画を視聴できるウェブサイトはたくさんあります。

違法サイトは利用せず、どうか楽しい動画ライフを過ごしてください。

 

123movies以外の海賊版サイトについてまとめた記事もぜひあわせてご覧ください。

hanascanは漫画村の代わり?2020年版まんが村の違法性と危険性を解説【無料で安全に漫画が読めるサイトも紹介】

【Openloadまとめ】代わりに無料で動画を楽しめるサイトも紹介します【海賊版サイトの違法性も徹底解説】

【漫画村の第2世代!?】無料漫画サイト「13DL.NET」を徹底解説!利用しても本当に大丈夫??

星のロミ後継サイトとして代わりに無料で漫画が読めるおすすめサービス7選!

【AniTube(アニチューブ)が見れない?!】代わりに無料でアニメを見れるサイトまとめ

Nyaa.siを使ったアニメ視聴は違法!?合法性と危険性を徹底解説!無料でアニメを視聴できる方法も紹介

 

以上、「123moviesとは?海賊版サイトの違法性と合法&安全に無料で動画を視聴する方法を紹介します」でした。それではまた。